Suzuki WagonR (2017 year). Instruction japanese - part 9

 

  Index      Suzuki     Suzuki WagonR (2017 year) - instruction japanese

 

Search            copyright infringement  

 

 

 

 

 

 

 

 

Content      ..     7      8      9      10     ..

 

 

Suzuki WagonR (2017 year). Instruction japanese - part 9

 

 

運転する前に/お子さま用シート

3-57

3

UN R44 の基準に適合するお
子さま用シートの、座席位置
別適合性一覧表の見かた

→ 3-59 ページ(UN R44 の基準に適

合するお子さま用シートの、座席位
置別適合性一覧表)

■ 質量グループについて

UN  R44 の基準に適合するお子さま用
シートは、次の5種類に分類されます。

代表的なお子さま用シートには、次の
ようなものがあります。

後ろ向き、または横向き装着のお子さま
用シートで、首がすわっていないお子さ
ま、ひとりすわりのできないお子さまに
使用します。UN R44基準のグループ0、
0+に相当します。

64L30810

前向き装着のお子さま用シートで、シー
トベルトが首やあごにかかるときや、腰
骨にかからないようなお子さまに使用し
ます。UN R44 基準のグループⅠに相当
します。

64L30820

前向き装着のお子さま用シートで、シー
トベルトが首やあごにかかるときや、腰
骨にかからないようなお子さまに使用し
ます。UN R44 基準のグループⅡ、Ⅲに
相当します。

64L30830

質量グループ

お子さまの体重

グループ0

10kgまで

グループ0+

13kgまで

グループⅠ

9∼18kg

グループⅡ

15∼25kg

グループⅢ

22∼36kg

ベビーシート

チャイルドシート

ジュニアシート

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/お子さま用シート

3-58

3

■ ISOFIXタイプのお子さま用シートの、サイズ等級について

サイズ等級は、お子さま用シートに表示される分類記号です。次の一覧表をご覧くださ
い。

※キャリコットとは、お子さまを寝かせた姿勢で横向きに取り付けることができるベ

ビーシートの一つです。
詳しくは、お子さま用シートの製造元または販売店にご相談ください。

サイズ等級

説明

A

ISO/F3

全高前向き幼児用チャイルドシート

B

ISO/F2

低型前向き幼児用チャイルドシート

B1

ISO/F2X

低型前向き幼児用チャイルドシート
(ISO/F2とは別形状)

C

ISO/R3

大型後ろ向き幼児用チャイルドシート

D

ISO/R2

小型後ろ向き幼児用チャイルドシート

E

ISO/R1

後ろ向き乳児用チャイルドシート

F

ISO/L1

左向き位置用チャイルドシート(キャリコット※)

G

ISO/L2

右向き位置用チャイルドシート(キャリコット※)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/お子さま用シート

3-59

3

UN R44 の基準に適合するお子さま用シートの、座席位置別適合性
一覧表

■ シートベルトによる固定

<上表に記入する文字の説明>
U

:この質量グループでの使用を許可された汎用(ユニバーサル)カテゴリーのお子

さま用シートに適しています。

UF :この質量グループでの使用を許可された汎用(ユニバーサル)カテゴリーの前向

きお子さま用シートに適しています。

X

:お子さま用シートの取り付けには適していません。

シートベルトを使用してお子さま用シートを取り付けるときは、3-61 ページの「お
子さま用シートのシートベルトによる固定」をお読みください。

ISOFIXタイプのお子さま用シートの種類によっては、上表の質量グループでの使用に
適していても、取り付けができない場合があります。詳しくは、次ページの「ISOFIX
対応チャイルドシート固定専用金具による固定
」をお読みください。

質量グループ

着席位置

助手席

後席

グループ0

(10kgまで)

X

U

グループ0+

(13kgまで)

X

U

グループⅠ

(9∼18kg)

UF

U

グループⅡ

(15∼25kg)

UF

UF

グループⅢ

(22∼36kg)

UF

UF

表に記載されていないお子さま用シートを使用する場合は、お子さま用シートの製
造元または販売店にご相談ください。

取り付けるときは、お子さま用シートに付属の取扱説明書をあわせてお読みくださ
い。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/お子さま用シート

3-60

3

■ ISOFIX対応チャイルドシート固定専用金具による固定

<上表に記入する文字の説明>
IUF :この質量グループでの使用を許可された汎用(ユニバーサル)カテゴリーの

ISOFIX対応前向きお子さま用シートに適しています。

IL

:この質量グループでの使用を許可された準汎用(セミユニバーサル)カテゴリー

の「スズキ純正ベビーシート」に適しています。

X

:ISOFIX 対応お子さま用シートの取り付けには適していません。固定専用金具を

使わずにシートベルトを使用して固定してください。次の「お子さま用シートの
シートベルトによる固定
」をお読みください。

N.A.:この位置にはチャイルドシート固定専用金具が装備されていないため、ISOFIX

タイプのお子さま用シートを取り付けることはできません。

チャイルドシート固定専用金具を使用してお子さま用シートを取り付けるときは、
3-63ページの「ISOFIX対応お子さま用シートの固定」をお読みください。

質量グループ

サイズ等級

チャイルドシート固定専用金具の位置

助手席

後席

キャリコット

F

ISO/L1

N.A.

X

G

ISO/L2

N.A.

X

グループ0(10kgまで)

E

ISO/R1

N.A.

IL

グループ0+(13kgまで)

E

ISO/R1

N.A.

IL

D

ISO/R2

N.A.

IL

C

ISO/R3

N.A.

IL

グループⅠ(9∼18kg)

D

ISO/R2

N.A.

IL

C

ISO/R3

N.A.

IL

B

ISO/F2

N.A.

IUF

B1

ISO/F2X

N.A.

IUF 

A

ISO/F3

N.A.

IUF

グループⅡ(15∼25kg)

N.A.

X

グループⅢ(22∼36kg)

N.A.

X

表に記載されていないお子さま用シートを使用する場合は、お子さま用シートの製
造元または販売店にご相談ください。

取り付けるときは、お子さま用シートに付属の取扱説明書をあわせてお読みくださ
い。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/お子さま用シート

3-61

3

お子さま用シートは、お子さまの年齢
や体格にあった適切なものを選んでく
ださい。
→ 3-56 ページ(お子さま用シート

の選択について)

ISOFIXタイプのお子さま用シート(別
売り)を取り付けるときは、3-63ペー
の「ISOFIX対応お子さま用シートの
固定」をお読みください。

固定のしかた

ヘッドレスト(1)は、お子さま用
シートに当たらない高さに調節する
か取り外します。
→ 3-33ページ(ヘッドレストの高

さ調節と取り外し・取り付け)

70K40021

お子さま用シートと背もたれの間に
すきまができないように背もたれの
角度を調節します。

座席が確実に固定されているか確認
します。

助手席には、ベビーシートなどの後
ろ向きお子さま用シートを取り付け
ないでください。助手席 SRS エア
バッグがふくらむと、お子さま用シー
トの背面に強い衝撃が加わり、生命
に関わる重大な傷害を受けるおそれ
があります。

やむをえず助手席にチャイルドシー
トおよびジュニアシートを取り付け
る と き は、助 手 席 を 一 番 後 ろ に 下
げ、前向きに取り付けてください。

80J027

お子さま用シートの

シートベルトによる固定

ヘッドレストを調節してもお子さま用
シートに当たる場合は、ヘッドレスト
を取り外してください。ヘッドレスト
に当たった状態ではお子さま用シート
が確実に固定されないため、衝突のと
きなどにお子さまが重大な傷害を受け
るおそれがあります。

1

(1)

2

3

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/お子さま用シート

3-62

3

お子さま用シートに付属の取扱説明
書にしたがって、所定の部位にシー
トベルトを通します。

カチッと音がするまで、タングプ
レート(2)をバックル(3)にしっ
かりと差し込みます。

70K40030

上図のお子さま用シートは代表例で
す。

お子さま用シートにシートベルト固
定機構もロッキングクリップも備
わっていない場合は、ロッキングク
リップ(市販品)を使用してしっか
りと固定します。

72M00172

上図のロッキングクリップ(市販品)
は代表例です。

お子さま用シートを前後左右にゆ
すって、確実に固定されているか確
認します。

確実に固定できない場合は、お子
さま用シートに付属の取扱説明書
をご確認いただくか、お子さま用
シートを購入された販売店にご相
談ください。

4

5

(2)

(3)

6

シートベルト固定機構またはロッキン
グクリップでお子さま用シートを確実
に固定しないと、急ブレーキをかけた
ときや衝突時に、お子さまが重大な傷
害を受けるおそれがあります。

お子さま用シートは、確実に固定して
ください。急ブレーキをかけたときや
衝突時に、お子さまが重大な傷害を受
けるおそれがあります。

7

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/お子さま用シート

3-63

3

ISOFIX 対応チャイルドシート
固定専用金具

後席には、UN R44(3-56 ページ参照)
の基準に適合した ISOFIX(※1)タイプ
のお子さま用シート(別売り)を固定す
るための専用金具が装備されています。

座面と背もたれのすきまにある金具
が、ISOFIX対応チャイルドシート固定
用アンカー(以下ISOFIXアンカーと略
す)です。

背もたれ裏側にある金具が、チャイル
ドシート固定用テザーアンカー(以下
テザーアンカーと略す)です。

※1 ISOFIXとは、お子さま用シートの固

定装置の大きさや取り付け方法を統
一した国際標準化機構【ISO(※2)】
の規格です。

※2 ISO とは、International  Organi-

zation for Standardization(イン
ターナショナル  オーガニゼイショ
ン フォー スタンダーディゼイショ
ン)の略です。

<スズキ純正用品の場合>

お子さま用シートは、お子さまの年齢
や体格にあった適切なものを選んでく
ださい。
→ 3-56ページ(お子さま用シートの

選択について)

ISOFIXタイプのお子さま用シートは、
シートベルトで固定する必要がありま
せん。

シートベルトで固定するお子さま用
シートを取り付けるときは、3-61ペー
の「お子さま用シートのシートベル
トによる固定」をお読みください。

■ 固定のしかた

ISOFIX アンカー(1)の位置を確認
します。

座面と背もたれのすきまにありま
す。

63R30490

ISOFIX

アンカー

テザー

アンカー

ISOFIXタイプの
ベビーシート

(後ろ向きに固定)

(使用)

(使用)

ISOFIXタイプの
チャイルドシート

(前向きに固定)

(使用)

(使用)

ISOFIX対応お子さま用

シートの固定

(1) ISOFIXアンカー (2)タグ

ISOFIX アンカーがある付近の背もた
れには、上図のようなタグ(2)がつ
いています。

1

(1)

(2)

(1)

(2)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/お子さま用シート

3-64

3

テザーアンカー(3)の位置を確認
します。

背もたれ裏側にあります。

63R30500

後席のヘッドレストは、お子さま用
シートに当たらない高さに調節する
か取り外します。
→ 3-33ページ(ヘッドレストの高

さ調節と取り外し・取り付け)

70K30400

座席が確実に固定されているか確認
します。

お子さま用シートに付属の取扱説明
書にしたがって、お子さま用シート
のコネクター(4)を ISOFIX アン
カー(5)へ差し込みます。

63R30510

(3) テザーアンカー

2

(3)

3

ヘッドレストを調節してもお子さま用
シートに当たる場合は、ヘッドレスト
を取り外してください。ヘッドレスト
に当たった状態ではお子さま用シート
が確実に固定されないため、衝突のと
きなどにお子さまが重大な傷害を受け
るおそれがあります。

(4) コネクター

(5) ISOFIXアンカー

4

5

(5)

(4)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/お子さま用シート

3-65

3

テザーベルトを使用する場合、次の
ようにしてテザーアンカーへ取り付
けます。

ヘッドレストを取り付けていると
きは、図(代表例)のように持ち
上げたヘッドレストと背もたれの
間を通す

70K30350

70K30360

お子さま用シートを前後左右にゆ
すって、確実に取り付けられている
か確認します。

6

テザーベルト1本の場合

テザーベルト2本の場合

7

お子さま用シートを取り付けるとき
は、ISOFIX アンカーやテザーアン
カー周辺に異物やシートベルトなど
がないか確認してください。シート
ベルトなどがかみ込むと、お子さま
用シートが正しく固定されず、衝突
のときなどにお子さまが重大な傷害
を受けるおそれがあります。

荷物の固定などに、ISOFIXアンカー
やテザーアンカーを使用しないでく
ださい。アンカーが曲がったり損傷
したりすると、お子さま用シートが
正しく固定されず、衝突のときなど
にお子さまが重大な傷害を受けるお
それがあります。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/メーター

3-66

3

イラストは代表例です。お車のタイプにより、このイラストと異なることがあります。

63R30530

63R30540

(1)スピードメーター(速度計)
(2)タコメーター(エンジン回転計)
(3)マルチインフォメーションディスプレイ

→ 3-89ページ

(マルチインフォメーションディスプレイ(タコメーターなし車))

→ 3-96ページ

(マルチインフォメーションディスプレイ(タコメーター装備車))

メーター

メーターの見かた

タコメーターなし車

(1)

(3)

表示切替えノブ

タコメーター装備車

(1)

(2)

(3)

表示切替えノブ

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/メーター

3-67

3

エンジンスイッチを 

 にすると、マ

ルチインフォメーションディスプレイ

(3)に   

   と表示されます。ま

た、スピードメーターとタコメーター(タ
イプ別装備)の指針が一度振り切れます。

(1)スピードメーター(速度計)

走行速度がkm/hで示されます。

燃費効率が良い運転をしていると判定さ
れると、エコドライブアシスト照明が青
色から緑色に変化します。

次のようなときは、エコドライブアシ
スト照明は緑色へ変化しません。
・セレクトレバーが 

 の位置以外の

とき

・S(スポーツ)モードスイッチ(タ

イプ別装備)がONのとき

燃費効率が良い運転をしていると判定さ
れると、ステータスインフォメーション
ランプが青色から緑色に変化します。

減速エネルギー回生機能が作動してい
るときは、白色に変化します。
→ 4-63ページ

(マイルドハイブリッド)

次のようなときは、ステータスイン
フォメーションランプは緑色へ変化し
ません。
・セレクトレバーが 

 の位置以外の

とき

・S(スポーツ)モードスイッチ(タ

イプ別装備)がONのとき

車速約10 km/h未満の場合、エコドラ
イブアシスト照明は変化しません。

設定の切替え(カスタマイズ)をする
と、エコドライブアシスト照明を変化
させなくすることができます。設定の
切替えについては、スズキ販売店また
はスズキ代理店にご相談ください。

ON

エコドライブアシスト照明

タイプ別装備

D

アイドリングストップシステムによ
るエンジンの自動停止中も緑色に変
化します。
→ 4-66 ページ(アイドリングス

トップシステム)

設定の切替え(カスタマイズ)をする
と、ステータスインフォメーションラ
ンプを変化させなくすることができ
ます。
→ 3-105ページ(セッティング

モード(Bタイプ))

ステータスインフォメーションランプ

タイプ別装備

D

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/メーター

3-68

3

(2)タコメーター

(エンジン回転計)

1 分間あたりのエンジン回転速度(回転
数)が示されます。

メーターの照明

メーターの照明は、エンジンスイッチを

  にすると点灯し、 

  または

(OFF)にすると消灯します。

→ 3-92ページ

(メーターの明るさ調節)

→ 3-103ページ

(メーターの明るさ調節)

ヘッドアップディスプレイは、現在の車
速やギヤポジションなどの情報を運転者
の視界前方に表示する機能です。

63R30960

受光部(7)はオートライトセンサーお
よびオートエアコンの日射センサーを利
用しています。
→ 3-108ページ

(オートライトシステム)

→ 5-33ページ

(エアコンの上手な使いかた)

エンジン保護のため、指針がレッド
ゾーン(※)に入らないように運転
してください。
※エンジンの許容回転を超えている

ことを示す赤色表示範囲

シフトダウンすると、エンジン回転
が上がります。とくに注意してくだ
さい。

タイプ別装備

ON

ACC

LOCK

タコメーターなし車

タコメーター装備車

(1) ディスプレイ
(2) カバー
(3) ミラー
(4) HUDスイッチ
(5) 明るさ調整スイッチ
(6) 上下スイッチ
(7) 受光部

ヘッドアップディスプレイ

タイプ別装備

(2)

(1)

(7)

(3)

HUD

(4)

(6)

(5)

(6)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/メーター

3-69

3

ヘッドアップディスプレイの操作は、
必ず停車中に行なってください。走行
中に操作しようとすると、前方不注意
で思わぬ事故につながるおそれがあり
ます。

ディスプレイが動いているときは手な
どを近づけないでください。はさまれ
てけがをするおそれがあります。

ヘッドアップディスプレイの作動が
妨げられたり、故障の原因になった
りするため、次のことをお守りくだ
さい。
・ディスプレイの角度調整やカバー

の開閉は手で行なわない

・カバーの上やその周辺および受光

部には、ものや飲み物を置かない

・ディスプレイやカバーの内部およ

び受光部にシールなどを貼らない

カバー内部に落としたものを取り出
すときは、ミラーなどの部品が傷つ
かないように注意して取り出してく
ださい。

サングラスを着用していると、表示
が見づらくなる場合があります。表
示が見づらい場合は、明るさを調整
するか、サングラスをはずしてくだ
さい。

次のような場合は、表示が見づらく
なることがあります。
・雨の日や日差しの強い日など
・積雪路を走行しているときなど
・夜間、先行車に自車のヘッドライ

トの光が反射しているときなど

外気温が極端に低い環境などでは、ス
ピードメーターが示す速度とヘッド
アップディスプレイの車速表示との
間に、わずかなズレが生じることがあ
ります。

炎天下に駐車した直後など、ヘッド
アップディスプレイが高温になると、
保護のために一時的に表示が暗くな
る場合があります。さらに高温になる
と、一時的に表示が消え、 

と表

示されます。また、室内ブザーが鳴る
と と も に メ ー タ ー 内 の マ ル チ イ ン
フォメーションディスプレイにシス
テム一時停止表示が表示されます。
・温度が下がると自動的にもとの状

態にもどりますが、上記の現象が
繰り返される場合は、スズキ販売
店またはスズキ代理店にご相談く
ださい。

・設定の切替え(カスタマイズ)を

すると、高温時の警告をOFFにする
こともできます。
→ 3-105ページ(セッティング

モード(Bタイプ))

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/メーター

3-70

3

ヘッドアップディスプレイの
起動

エンジンスイッチを 

 にしてエンジ

ンがかかると自動的にディスプレイが展
開し、状況に応じて次の情報が表示され
ます。
 3-71 ページ(ヘッドアップディス

プレイのON/OFF)

63R30970

※タイプ別装備

エ ン ジ ン ス イ ッ チ を

ま た は

(OFF)にすると、自動的にディ

スプレイが格納されます。

(1)

前方衝突警報表示

(2)

車線逸脱警報作動表示

(3)

デュアルセンサーブレーキサポー
ト作動表示
 4-46 ページ(デュアルセン

サーブレーキサポート)

(4)

車速

(5)

フリーズマーク
→ 3-99ページ(外気温)

(6)

セレクトレバー位置表示
→ 3-98ページ

(セレクトレバー位置表示)

(7)

マニュアルモード表示(※)
→ 4-19ページ(マニュアルモー

ドの使いかた)

(8)

スポーツモード表示(※)
→ 4-18 ページ(S(スポーツ)

モードスイッチ)

ON

(2)

(1)

(4)

(5)

(3) (6) (8)

(10)

(11)

(7) (9)

(9)

クルーズコントロール表示(※)

(10) SET表示(※)

→ 4-28ページ(クルーズコント

ロールシステム)

(11) 交差点案内表示(※)

→ 3-71ページ(交差点案内表示

のON/OFF)

エンジンを停止しても表示設定を記
憶しています。

車速の表示とスピードメーターで示
される車速との間に、わずかに差が
生じることがあります。

設定の切替え(カスタマイズ)をす
ると、情報の一部を表示させなくす
ることもできます。
→ 3-105ページ(セッティング

モード(Bタイプ))

ACC

LOCK

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/メーター

3-71

3

ヘッドアップディスプレイの
操作

ヘッドアップディスプレイは停車中に操
作してください。明るさと表示位置は走
行中に調整することができません。

■ ヘッドアップディスプレイ操

作スイッチ

63R30980

■ ヘッドアップディスプレイの

ON/OFF

エンジンがかかっているときに、HUDス
イッチ(1)を長押しすることでディス
プレイの展開/格納を切り替えることが
できます。

■ 交差点案内表示の ON / OFF

(※)

HUD スイッチ(1)を短押しすると、交
差点案内表示(4)のON/OFFを切り替
えることがきます。
※ メモリーナビゲーション(タイプ別装

備)装着車のみ

63R30990

(1) HUDスイッチ
(2) 明るさ調整スイッチ
(3) 上下スイッチ

HUD スイッチの操作でヘッドアップ
ディスプレイを格納したままエンジン
を止めた場合、次のエンジンの始動時
に自動的に展開しなくなります。

HUD

(3)

(2)

(3)

(1)

交差点案内表示の ON / OFF は、メモ
リーナビゲーションの案内機能が表示
されているときに切り替えてくださ
い。

交差点案内表示の ON / OFF とメモ
リーナビゲーションで示される案内
表示の間に、差が生じることがあり
ます。

メモリーナビゲーション本体の機能
や操作方法については、別冊のメモ
リーナビゲーションマニュアルをお
読みください。

(4)

図の値は表示例です

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/メーター

3-72

3

■ 明るさ調整

表示の明るさは周囲の状況にあわせて自
動的に調整されます。また、自動調整さ
れる明るさを、次の方法により明るめま
たは暗めに調整することができます。

明るさ調整スイッチ(2)を押しま
す。

明るくするときは上下スイッチ(3)
の∧、暗くするときは∨を押します。

63R31000

■ 表示位置調整

上下スイッチ(3)を押してディスプレ
イの角度を調整することで、表示位置を
上下に調整することができます。

63R31010

明るさ調整スイッチによる調整は
−10∼+10までの21段階です。

自動調整された明るさによっては、
それ以上明るくしたり暗くしたりで
きない場合があります。

次のようなとき、運転席の状況に関
わらず明るさが自動で変更されるこ
とがあります。
・助手席側が影の中に入ったとき
・トンネルの中を走行しているとき

1

2

図の値は表示例です

表示位置の調整は− 12 ∼+ 12 までの
25段階です。

図の値は表示例です

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

 

Content      ..     7      8      9      10     ..