Suzuki Solio Hybrid (2017 year). Instruction japanese - part 18

 

  Index      Suzuki     Suzuki Solio Hybrid (2017 year) - instruction japanese

 

Search            copyright infringement  

 

 

 

 

 

 

 

 

Content      ..     16      17      18      19     ..

 

 

Suzuki Solio Hybrid (2017 year). Instruction japanese - part 18

 

 

装備の取扱い/主な装備

5-12

5

■ インパネアンダーボックス

(センター)

81Ph50030

ボックスを引き上げて取り外します。

81P50380

ボックス底面のつめ(1)を、穴(2)に
押し込んで取り付けます。

81P50390

■ インパネボックス(運転席)

手前に引いてふたを開けます。

81P50330

(1) インパネアンダーボックス

(1)

取り外しかた

取り付けかた

(1)

(2)

(2)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

装備の取扱い/主な装備

5-13

5

缶ジュースやカップが置けます。

インパネ

81Ph50040

81P50410

飲み物には、ふたを閉めるなどしてこ
ぼさないように注意してください。熱
い飲み物がこぼれると、やけどのおそ
れがあります。また、飲み物が次のよ
うな部品にかかると、火災や故障の原
因になったり、SRS エアバッグシス
テムが正常に作動しなくなったりする
おそれがあります。

ナビゲーション、またはオーディオ
やスイッチ類

フロア下の配線、電気部品やセレク
トレバーなどの可動部

シートベルトバックル

携帯リモコンをドリンクホルダーや、
ペットボトルホルダーに置いた場合、
検知できないことがあります。

ドリンクホルダー

(1) ドリンクホルダー

運転席

(1)

助手席

(1)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

装備の取扱い/主な装備

5-14

5

ドア

81P50420

81P50430

(2) ペットボトルホルダー

前席

(2)

後席

(2)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

5

装備の取扱い/そのほかの装備

5-15

下図は代表例です。お車のタイプにより異なります。

81P50580

(1) アクセサリーソケット ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 5-16
(2) アームレスト(ひじ掛け)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 5-16
(3) シートアンダーボックス(※)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 5-17
(4) オーバーヘッドコンソール(※)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 5-19
(5) ドアポケット(※)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 5-20
(6) リヤクォーターポケット(※)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 5-20
(7) 可倒式アシストグリップ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 5-20
(8) シートバックポケット(※)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 5-20
(9) シートサイドポケット(※)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 5-21
(10)パーソナルテーブル ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 5-21
(11)フットレスト ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 5-23
(12)ショッピングフック ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 5-23
(13)ラゲッジアンダーボックス(※)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 5-24
(14)USBソケット(タイプ別装備)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 5-24

※携帯リモコンをこの場所に置いた場合、検知できないことがあります。

そのほかの装備

そのほかの装備

(5)

(※)

(※) (※)

(5)

(2)

(7)

(7)

(3)

(6)

(※)

(4)

(※) (※)

(2)

(10)

(※)

(6)

(11)

(1)

(1)

(9)

(14)

(8)

(※)

(10)

(12)

(13)

(※)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

装備の取扱い/そのほかの装備

5-16

5

アクセサリーソケット

エンジンスイッチが 

 または 

のときに、電気製品の電源として使用で
きます。使用できる電気製品の規定容量
はインパネと荷室あわせて 1 2 V 1 0 A
(120W)以下です。

使用するときは、ふた(1)を開けます。

81Ph50050

81P50230

アームレスト(ひじ掛け)

手前に倒して使用します。

使用後は、持ち上げて収納します。

81P50240

使わないときは、ふたを閉めてくだ
さい。ソケット内に異物が入ると、
故障やショートの原因となります。

事故防止のため、スズキ純正用品以
外の電気製品を使用しないでくださ
い。

ACC

ON

インパネ

(1)

荷室

(1)

規定容量を超える電気製品を使用す
ると、ヒューズが切れることがあり
ます。

ハイブリッドシステム停止中に長時
間使用すると、鉛バッテリーがあが
る原因となります。また、ハイブリッ
ドシステムが起動していても長時間
使用すると、バッテリーがあがるこ
とがあります。

運転席

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

装備の取扱い/そのほかの装備

5-17

5

81P50250

70K40011

シートアンダーボックス

■ 助手席

助手席クッションの下に小物入れボック
スがあります。この小物入れボックスは、
車外に持ち出すことができます。

クッション(1)後部のバンドを引
き上げて、固定を外します。

バンドが引き上げにくいときは、
背もたれを後方へ倒します。

81P50260

クッションを車の前方向へ起こし、
とっ手を持ってボックスを取り出し
ます。

81P50270

シートベルトは、アームレストの下を
通してください。アームレストにベル
トがかかっていると、シートベルトが
本来の効果を発揮できません。

アームレストに腰をかけたり、荷物を
載せたりしないでください。アームレ
ストが破損するおそれがあります。

後席

取り出しかた

1

(1)

2

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

装備の取扱い/そのほかの装備

5-18

5

下図の斜線部分よりも上にものが
入っていないことを確認します。

81P50280

ボックスの両端がシートのパイプに
はまるように、ボックスをはめ込み
ます。

81P50290

クッションを車の後ろ方向へ倒しま
す。クッションは、もとの位置まで
もどると固定されます。

起こしたクッションに、力を加えない
でください。クッション取り付け部が
損傷するおそれがあります。

シートアンダーボックスの下にリチウ
ムイオンバッテリーがあります。
→ 2-4ページ

(リチウムイオンバッテリー)

上図の斜線部分よりも上にものを入れ
ないでください。クッションやボック
ス、中のものが破損するおそれがあり
ます。

もとにもどすときは

1

2

3

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

装備の取扱い/そのほかの装備

5-19

5

オーバーヘッドコンソール

手回り品や小物などの収納にご使用くだ
さい。

開けるときは、レバー(1)を押します。

閉めるときは カチッ と音がするまで
確実に閉めます。

81P50300

ものを出し入れするとき以外は、ふた
を閉めてください。

炎天下で駐車するときは、オーバー
ヘッドコンソールボックス内にライ
ターやスプレー缶、熱に弱いプラス
チック製品や精密機器(メガネやカー
ド、CD ケースなど)を入れないでく
ださい。ボックス内が高温になるため、
ライターやスプレー缶の自然発火や爆
発による火災、メガネやカード、CD
ケースなどの変形やひび割れを起こす
おそれがあります。

(1)

次のことをお守りください。
守らないと思わぬ事故につながるおそ
れがあります。

ふたを開けたまま走行しない

走行中にふたの開閉をしない

オーバーヘッドコンソールボックス
の中に堅いものや鋭利なものを入れ
ない

オーバーヘッドコンソールボックス
の最大収納重量は 300 g です。この
重量以下でご使用ください。収納可能
重量を超えると、オーバーヘッドコン
ソールボックスが損傷するおそれが
あります。

ふたを開けた状態からさらに開く方
向へ力をかけないでください。オー
バーヘッドコンソールボックスが破
損するおそれがあります。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

装備の取扱い/そのほかの装備

5-20

5

ドアポケット(前席ドア)

手回り品や小物などの収納にご使用くだ
さい。

81P50440

リヤクォーターポケット

■ 後席両側

手回り品や小物などの収納にご使用くだ
さい。

81P50450

可倒式アシストグリップ

アシストグリップ(1)を手前に倒して
使用します。

80J1233

シートバックポケット

雑誌や手荷物などの収納にご使用くださ
い。

■ 助手席

81P50460

(1) ドアポケット

(1) リヤクォーターポケット

(1)

(1)

(1) シートバックポケット

(1)

(1)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

装備の取扱い/そのほかの装備

5-21

5

シートサイドポケット

手回り品や小物などの収納にご使用くだ
さい。

81P50630

パーソナルテーブル

手前に引き上げて使用します。

81P50470

使用後は、テーブル先端の中央部を押
し下げてもとの位置にもどします。

シート表皮を破損するような鋭利なも
のや、重たいものを収納しないでくだ
さい。

(1) シートサイドポケット

シート表皮を破損するような鋭利なも
のや、重たいものを収納しないでくだ
さい。

(1)

(1) ドリンクホルダー
(2) ショッピングフック(3個)

走行中は格納し、使用しないでくだ
さい。ブレーキや加速、衝突のときな
どに、テーブル上のものが飛んだり、
顔 や 頭 な ど の 身 体 が テ ー ブ ル に 当
たったりしてけがのおそれがありま
す。

使用するときは、確実に固定されて
いるか確認してください。

使用中は、テーブルに手を突いたり、
もたれかかったりしないでください。
急にテーブルが倒れ、思わぬけがの
おそれがあります。

テーブルに載せるものは、合計 2 kg
以下としてください。テーブルが破損
するおそれがあります。

(1)

(2)

(2)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

装備の取扱い/そのほかの装備

5-22

5

■ ドリンクホルダー

ペットボトルなどの飲み物が置けます。

■ ショッピングフック

買い物袋などをひっかけるときにご使用
ください。

81P50480

81P50490

飲み物には、ふたを閉めるなどしてこ
ぼさないように注意してください。熱
い飲み物がこぼれると、やけどのおそ
れがあります。また、リチウムイオン
バッテリーに飲み物がかかると、火災
や感電を引き起こしたり、故障の原因
となったりするおそれがあります。

ドリンクホルダーに置く飲み物は、ふ
たが閉められるものをおすすめしま
す。

テーブル使用時

(2)

フックに荷物がしっかりとかからない
場合は使用しないでください。走行中
の振動で荷物が落下し、けがのおそれ
があります。

フックにかけるものは、テーブル使用
時はフック1個につき1 kg以下、テー
ブル収納時は 4 kg 以下としてくださ
い。フックが破損するおそれがありま
す。

テーブル収納時

(2)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

装備の取扱い/そのほかの装備

5-23

5

フットレスト

フロアカーペット内にあります。左足の
ささえとして使用します。

81P50500

ショッピングフック

買い物袋などをひっかけるときにご使用
ください。

■ インパネ

使用するときは、フック(1)の下部
を押しながら回転させます。

81P50510

使用後は、反転させてフックを格納し
ます。

(1) フットレスト

(1)

フックにかけるものは、2kg 以下と
してください。フックが破損するおそ
れがあります。

(1)

押す

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

装備の取扱い/そのほかの装備

5-24

5

ラゲッジアンダーボックス

荷室のフロアボード下にあります。手回
り品や小物などの収納にご使用くださ
い。

81Ph50010

USBソケット

インパネアッパーボックス(運転席)

(1)

の奥にあります。ソケットのふたを開け
ると、接続ケーブル(別売り)を使用し
てUSB機器、iPod、スマートフォンが接
続できます。

操作については別冊のメモリーナビ
ゲーションマニュアルをお読みくださ
い。

81P50210

(2) USB

使わないときは、ふたを閉めてくださ
い。ソケット内に異物が入ると、故障
やショートの原因となります。

インパネアッパーボックス(運転席)
のふたが閉まらなくなるような大き
さの機器は接続しないでください。無
理に閉めようとすると、接続機器や
ふたが破損するおそれがあります。

USB ハブを使用して機器を接続しな
いでください。

データが破損するおそれがあるため、
機器を接続する前にデータのバック
アップを取ることをおすすめします。

タイプ別装備

(1)

(2)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

5

装備の取扱い/エアコン、ヒーター

5-25

81P50010

(1) デフロスター

(2) サイドデミスター

(3) サイド吹出し口

(4) 中央吹出し口

(5) 足元吹出し口

(6) 後席足元吹出し口(リヤヒーターダクト)

エアコン、ヒーター

エアコンの吹出し口

(6)

(6)

(1)

(2)

(2)

(5)

(5)

(3)

(3)

(4)

(4)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

5

装備の取扱い/エアコン、ヒーター

5-26

サイド吹出し口(3)および中央吹出し口(4)は、ノブ(7)を上下左右に動かすと、
風の向きが調節できます。

サイド吹出し口は、ダイヤル(8)を上下に動かすと開閉ができます。

81P50020

エアコンやヒーターからの温風に長時間さらされると、低温やけどのおそれがあり
ます。とくに、お子さま、お年寄り、皮膚の弱い方が乗車される場合や、同乗者が
仮眠される場合には、足元の吹出し口からの温風に長時間さらされないように注意
してください。

運転席や助手席のドアガラスがくもったときは、ドアガラスに風が直接当たるよう
にサイド吹出し口を調節すると、より早くくもりが取れます。

中央吹出し口

サイド吹出し口

(7)

(8)

(7)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

5

装備の取扱い/エアコン、ヒーター

5-27

次の図は代表例です。お車のタイプにより異なります。

81P50080

※リヤデフォッガースイッチについては、3-126ページをお読みください。

(1) モード(吹出し口)切替えスイッチ

(2) 内外気切替えスイッチ

(3) オートスイッチ

(4) 温度調節スイッチ

(5) ファン(風量)調節スイッチ

(6) エアコンスイッチ

(7) 外気温表示スイッチ

(8) デフロスタースイッチ

(9) OFFスイッチ

オートエアコン

ディスプレイ

(4)

(3)

(1)

(5)

(2)

(※)

(6)

(9)

(7)

(8)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

 

Content      ..     16      17      18      19     ..