Suzuki Landy (2017 year). Instruction japanese - part 5

 

  Index      Suzuki     Suzuki Landy (2017 year) - instruction japanese

 

Search            copyright infringement  

 

 

 

 

 

 

 

 

Content      ..     3      4      5      6     ..

 

 

Suzuki Landy (2017 year). Instruction japanese - part 5

 

 

(64,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

64

警告灯

名称

点灯・点滅する条件

説明・対処⽅法

ブレーキ警告灯

正常なときは、電源ポジションをONにす
ると点灯し、数秒後に消灯します。
(パーキングブレーキをかけているとき
は消灯しません)

電源ポジションがONのとき、次の場合は
点灯し続けます。

パーキングブレーキをかけているとき

ブレーキ液が不⾜しているとき

ブレーキシステムに異常があるとき

パーキングブレーキがかかっているとき
は、パーキングブレーキを解除します。

パーキングブレーキを解除しても点灯す
るときは、ただちに安全な場所に停⾞し
て、スズキ販売店またはスズキ代理店に
ご連絡ください。ブレーキの効きが悪い
ときは、ブレーキペダルを強く踏んで停
⾞してください。

ブレーキ液が正常でABS警告灯と同時に
点灯したときは、⾼速⾛⾏や急ブレーキ
を避け、すみやかにスズキサービス⼯場
で点検を受けてください。

警告

パーキングブレーキを解除してもブレー
キ警告灯が点灯し続けるときは、点灯し
たまま⾛⾏しない。
ブレーキの効きが極度に悪くなり、思わ
ぬ事故につながるおそれがあります。

アドバイス

パーキングブレーキを戻し忘れたまま⾛
⾏(約7km/h以上)すると、ブザーが
鳴ります。

警告灯・表⺬灯

警告灯

メー

ター


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(65,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

警告灯

名称

点灯・点滅する条件

説明・対処⽅法

SRSエアバッグ警告

正常なときは、電源ポジションをONにす
ると点灯し、約7秒後に消灯します。

電源ポジションがONのとき、SRSエア
バッグのシステム、プリテンショナー機
能に異常があると、点灯または点滅を続
けます。

警告

電源ポジションをONにしても点灯しない
と き 、 ま た は 点 灯 や 点 滅 を 続 け る と き
は、放置したまま⾛⾏しない。
万⼀のときSRSエアバッグ、シートベル
トプリテンショナーが作動せず、重⼤な
傷害につながるおそれがあります。

シ ー ト ベ ル ト 警 告

電源ポジションがONのとき、運転席およ
び助⼿席の乗員がシートベルトを着⽤し
ていないと点灯します。

シートベルト⾮着⽤警報(シートベルトリマ
インダー)

運転者がシートベルトを着⽤していない
状態で⾛⾏すると(約15km/h以上)、約
95秒間ブザーが鳴ります。

シートベルトを着⽤してください。

警告

⾛ ⾏ 中 は 全 員 が シ ー ト ベ ル ト を 着 ⽤ す
る。
着⽤しないと、万⼀の事故時や急ブレー
キ時に、死亡や重⼤な傷害につながるお
それがあります。

助⼿席シートに荷物などを置くと、セン
サーが重量を検知して、警告灯が点灯す
ることがあります。

VDC警告灯

正常なときは、電源ポジションをONにす
ると点灯し、数秒後に消灯します。

電源ポジションがONのとき、VDCが作動
すると点滅します。

エンジン回転中、VDC、ヒルホールドコ
ントロールの電⼦制御システムに異常が
あると点灯します。

点灯したときはVDC、ヒルホールドコン
トロールの作動は停⽌しますが、それら
のシステムのない普通の⾞として⾛⾏で
きます。滑りやすい路⾯では注意して⾛
⾏し、すみやかにスズキサービス⼯場で
点検を受けてください。

65

$:⾞両型式、オプションなどで異なる装備

警告灯・表⺬灯

警告灯

次ページに続く

メー

ター


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(66,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

66

警告灯

名称

点灯・点滅する条件

説明・対処⽅法

エ マ ー ジ ェ ン シ ー
ブ レ ー キ / 踏 み 間
違 い 衝 突 防 ⽌ ア シ
スト警告灯

正常なときは、電源ポジションをONにす
ると点灯し、エンジンがかかると消灯し
ます。

次の場合は点灯します。

エマージェンシーブレーキ/踏み間違
い衝突防⽌アシストをOFFにしている
とき

VDCをOFFにしているとき

エマージェンシーブレーキまたは踏み
間違い衝突防⽌アシストのシステムに
異常が発⽣しているとき

次の場合は点滅します。

踏み間違い衝突防⽌アシストが作動し
たとき

次の場合はゆっくり点滅します。

フロントガラスの汚れなどにより、マ
ルチセンシングフロントカメラが前⽅
を認識できなくなったとき

前⽅からの強い光により、カメラが前
⽅を認識できなくなったとき

炎天下に駐⾞したときなど、カメラが
⾼温になったとき

フロントガラスの結露や曇りなどによ
り、マルチセンシングフロントカメラ
が前⽅を認識できなくなったとき

エマージェンシーブレーキ/踏み間違い
衝突防⽌アシストをOFFにしているとき
は、ONにすると消灯します。

VDCをOFFにしているときは、ONにする
と消灯します。

VDCの停⽌のしかた (P.249)

エンジン再始動後も警告灯が点灯し続け
るときは、システムの異常が考えられま
す。通常⾛⾏には⽀障はありませんが、
スズキサービス⼯場で点検を受けてくだ
さい。

フロントガラスが汚れているときは、フ
ロントガラスを清掃し、警告灯が消灯し
たことを確認してください。

フロントガラスに結露や曇りなどがある
場合は結露や曇りを除去し、警告灯が消
灯したことを確認してください。

室内の温度が⾼いときなどは、温度が下
がると⾃動的に作動を復帰します。

各システムについては、エマージェンシーブ
レーキ(

P.255)および踏み間違い衝突防⽌

アシスト(

P.264)をお読みください。

警告灯・表⺬灯

警告灯

メー

ター


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(67,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

警告灯

名称

点灯・点滅する条件

説明・対処⽅法

パ ワ ー ス テ ア リ ン
グ警告灯

正常なときは、電源ポジションをONにす
ると点灯し、エンジンがかかると消灯し
ます。

エンジン回転中、パワーステアリングの
システムに異常があると点灯します。

点灯したときは、すみやかにスズキサー
ビス⼯場で点検を受けてください。

点灯しているときは、パワーステアリン
グは作動しませんが、マニュアルステア
リングの性能は確保されています。この
場合は、ハンドルの操作⼒が重くなりま
す。

アドバイス

ハンドルに⻑時間⼒をかけた状態が続い
たり停⾞中に操作を繰り返すと、システ
ムの過熱を防ぐためハンドル操作⼒が重
くなりますが、異常ではありません。し
ばらくハンドル操作を控え、システムの
温度が下がると、通常のハンドル操作⼒
に戻ります。

システムが過熱するような操作を繰り返
すと故障の原因になります。

すばやいハンドル操作を⾏うと、ハンド
ル付近から擦れるような⾳が聞こえてく
ることがありますが、異常ではありませ
ん。

マ ス タ ー ウ ォ ー ニ
ング

マルチインフォメーションディスプレイ
に警告メッセージが表⺬されると同時に
点灯します。

同 時 に 表 ⺬ し た 警 告 メ ッ セ ー ジ を 確 認
し、それぞれの対処⽅法に従ってくださ
い。

警告 (P.76)

67

$:⾞両型式、オプションなどで異なる装備

警告灯・表⺬灯

警告灯

メー

ター


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(68,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

68

警告灯・表⺬灯

表⺬灯の表⺬位置

次のイラストは、説明のためすべての表示灯を表示しています。
通常は事象がおこったときに、該当の表示灯のみ点灯または点滅します。

メー

ター


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(69,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

表⺬灯

名称

点灯・点滅する条件

説明・対処⽅法

⽅向指⺬表⺬灯

⾮常点滅表⺬灯を作動させると点滅しま
す。

電源ポジションがON のとき、⽅向指⺬器
を作動させると、作動させた側のみ点滅
します。

⽅向指⺬器の電球(バルブ)が切れたと
きは点滅が速くなります。電球を交換し
てください。

⽅向指⺬器の使いかた (P.220)
電球(バルブ)交換 (P.424)

ヘッドライト上向き
表⺬灯

ヘッドライトのハイビーム(上向き)を
点灯させると点灯します。

ハイビーム(上向き)への切り替えかた

(P.219)

テールランプ表⺬灯

⾞幅灯、尾灯、番号灯を点灯させると点
灯します。

ライトスイッチの使いかた (P.217)

フ ォ グ ラ ン プ 表 ⺬

フ ォ グ ラ ン プ を 点 灯 さ せ る と 点 灯 し ま
す。

フォグランプの使いかた (P.224)

VDC OFF表⺬灯

電源ポジションをONにすると点灯し、数
秒後に消灯します。

電源ポジションがONのとき、VDC OFFス
イッチを押すと点灯します。

VDC(ビークルダイナミクスコントロー

ル) (P.248)

セキュリティーイン
ジケーター

電源ポジションがON以外のときに点滅し
ます。

イモビライザー(盗難防⽌装置) (P.54)

電源ポジションをONにしたあとも点灯し
続けるときは、システムの異常が考えら
れます。スズキサービス⼯場で点検を受
けてください。

69

$:⾞両型式、オプションなどで異なる装備

警告灯・表⺬灯

表⺬灯

表示灯は、何らかのシステムが作動していることなどをお知らせするものです。
点灯している理由は、次の説明をお読みください。
メーター内の警告や表示は、グレード、オプションなどにより異なります。

次ページに続く

メー

ター


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(70,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

70

表⺬灯

名称

点灯・点滅する条件

説明・対処⽅法

E C O モ ー ド イ ン ジ
ケーター

ECOモードスイッチをONにすると点灯し
ます。

ECOモードの使いかた (P.229)

低 ⽔ 温 表 ⺬ 灯 ( 緑
⾊)

電源ポジションをONにすると点灯しま
す。

エンジン冷却⽔の温度が低いと点灯しま
す。

しばらく⾛⾏したあとも点灯し続けると
きは、⽔温センサーの異常が考えられま
す。すみやかにスズキサービス⼯場で点
検を受けてください。

SPORT表⺬灯

電源ポジションをONにすると点灯し、数
秒後に消灯します。

電源ポジションがONでセレクトレバーが

のとき、スポーツモードスイッチを

ONにすると点灯します。

スポーツモードスイッチの使いかた (P.210)

アイドリングストッ
プ表⺬灯

アイドリングストップ中に点灯します。

アイドリングストップ中に、ボンネット
が開いたときに、早く点滅します。

アイドリングストップの異常のときに、
遅く点滅します。

アイドリングストップOFFスイッチをON
にすると消灯します。

速い点滅をしたとき(約1秒間に2回)

ボンネットが開いていないか確認してく
ださい。ボンネットが開いていると、通
常のエンジン停⽌状態となります。その
場合はエンジンをかけ直してください。

遅い点滅をしたとき(約2秒間に1回)

すみやかにスズキサービス⼯場で点検を
受けてください。

S-HYBRID表⺬灯

アイドリングストップ中に点灯します。

エンジンアシスト機能が機能していると
きに点灯します。

エネルギー回⽣機能でバッテリーを充電
しているときに点灯します。

S-HYBRID

(P.237)

警告灯・表⺬灯

表⺬灯

メー

ター


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(71,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

画⾯の切り替えかた

71

$:⾞両型式、オプションなどで異なる装備

マルチインフォメーションディスプレイ

マルチインフォメーションディスプレイとは

マルチインフォメーションディスプレイで、様々な機能の作動状態を表示したり、設定することができます。電源ポジションがONのとき、ハン
ドル左側にある

スイッチを押すと、タコメーター

P.72)、エコグループ

P.73)、インフォメーショングループ

P.75)、警告

P.76)、設定

P.84)の順で表示項目が切り替わります。

メー

ター


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(72,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

72

タコメーター(エンジン回転計)

電源ポジションがONのとき、ステアリ
ングスイッチの

スイッチで、 タコ

メーター

を選択します。ステアリン

グスイッチの使いかたは(

P.71)をお

読みください。

注意

エ ン ジ ン 回 転 数 を ⺬ す 針 が レ ッ ド
ゾーン(⾚⾊表⺬部)に⼊らないよ
うに運転する。
レッドゾーンではエンジンが過回転
となり故障の原因になります。

マルチインフォメーションディスプレイ

タコメーター(エンジン回転計)

タコメーターは1分間あたりのエンジン回転数を表示します。

メー

ター


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(73,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

エコグループ(表⺬項⽬)

電源ポジションがONのとき、ステアリングスイッチの

スイッチで、エコグルー

を選択し、

スイッチを押すと項⽬が切り替わります。ステアリングスイッチの

使いかたは(

P.71)、設定例は(

P.91)、(

P.92)をお読みください。

画⾯表⺬

項⽬

概要

詳細説明

燃費情報

リセットしてからの平均燃費や、⾞速に応
じたアクセルペダルの踏み加減などを表⺬
します。
平均燃費をリセットするときは、ステアリ
ン グ ス イ ッ チ の

ス イ ッ チ を 押 し ま

す。リセット画⾯が表⺬されるので、「は
い」を選択するとリセットされます。画⾯
の切り替えかたについては(

P.71)を

お読みください。

平均燃費は、バッテリー交換後やリセッ
ト後は「---」と表⺬します。

平均燃費は約30秒ごとに更新します。

5分間燃費

過去5分単位の燃費を棒グラフで表⺬しま
す。

過去1時間分表⺬します。

グラフは30分停⾞するとリセットされま
す。

エコペダルガイド

⾛⾏中、アクセルペダルの踏み加減を表⺬
します。
平均燃費をリセットするときは、ステアリ
ン グ ス イ ッ チ の

ス イ ッ チ を 押 し ま

す。リセット画⾯が表⺬されるので、「は
い」を選択するとリセットされます。画⾯
の切り替えかたについては(

P.71)を

お読みください。

アクセルペダルの踏み加減をエコ運転領
域(⽔⾊ライン)に⼊るように調整する
と、燃費向上につながります。

73

$:⾞両型式、オプションなどで異なる装備

マルチインフォメーションディスプレイ

⾞両情報画⾯

様々な車両情報を表示したり、各種設定をしたりすることができます。

次ページに続く

メー

ター


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(74,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

74

画⾯表⺬

項⽬

概要

詳細説明

アイドリングストッ
プ ( 時 間 ・ 節 約 燃
料)

エンジン始動時からの、アイドリングス
トップが作動した時間と、節約された燃料
を表⺬します。
リセットするときは、ステアリングスイッ
チの

スイッチを押します。リセット

画⾯が表⺬されるので、「はい」を選択す
るとリセットされます。画⾯の切り替えか
たについては(

P.71)をお読みくださ

い。

ア イ ド リ ン グ ス ト ッ プ に つ い て は 、

P.230)をお読みください。

アイドリングストッ
プ(積算時間・積算節
約燃料)

前回リセット時からの、アイドリングス
トップが作動した合計時間と、節約された
合計燃料を表⺬します。
リセットするときは、ステアリングスイッ
チの

スイッチを押します。リセット

画⾯が表⺬されるので、「はい」を選択す
るとリセットされます。画⾯の切り替えか
たについては(

P.71)をお読みくださ

い。

ア イ ド リ ン グ ス ト ッ プ に つ い て は 、

P.230)をお読みください。

マルチインフォメーションディスプレイ

⾞両情報画⾯

メー

ター


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(75,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

⾞両情報(表⺬項⽬)

電源ポジションがONのとき、ステアリングスイッチの

で、インフォメーショングルー

を選択し、

を押すと項⽬が切り替わります。ステアリングスイッチの使いかた

は(

P.71)をお読みください。

画⾯表⺬

項⽬

概要

詳細説明

セーフティ・シールド

⾛⾏⽀援システムのON・OFF状態を表⺬し
ます。
ステアリングスイッチの

スイッチを

押すと、⾛⾏⽀援システムのメニュー画⾯
が表⺬されるので、各システムのON・OFF
を設定できます。(

P.84)をお読みく

ださい。

詳しくは、各⾛⾏⽀援システムの説明を
お読みください。

LDW(⾞線逸脱警報) (P.280)

エマージェンシーブレーキ (P.255)

ドライブコンピュー

ドライブコンピュータを表⺬します。
リセットするときは、ステアリングスイッ
チの

スイッチを押します。リセット

メニュー画⾯が表⺬されるので、リセット
する項⽬を選択し、リセットすることがで
きます。(

P.71)をお読みください。

ドライブコンピュータの項⽬

平均燃費

平均⾞速

⾛⾏距離

⾛⾏時間

⽔温計

エンジン冷却⽔の温度を表⺬します。

注意

オーバーヒートを⺬したときは、ただち
に安全な場所に⾞を⽌めて処置をする。
そのまま⾛⾏を続けると、エンジン故障
の原因となり、⽕災につながるおそれが
あります。
詳 し く は 、 オ ー バ ー ヒ ー ト し た と き

P.389)をお読みください。

75

$:⾞両型式、オプションなどで異なる装備

マルチインフォメーションディスプレイ

⾞両情報画⾯

次ページに続く

メー

ター


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(76,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

76

警告

警告について

異常を検知するとマスターウォーニングが点灯し、マルチインフォメーションディスプ
レイに警告を表⺬します。

警告が表⺬されたときは、すみやかに適切な処置をしてください。放置すると故障や思
わぬ事故につながるおそれがあります。

確認のしかた

電源ポジションがONのとき、ステアリングスイッチの

スイッチで、警告

を選択

すると、異常を検知している警告が確認できます。
警告を⼀時的に消すときは、

スイッチを押します。

ステアリングスイッチの使いかたは(

P.71)をお読みください。

マルチインフォメーションディスプレイ

⾞両情報画⾯

メー

ター


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(77,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

■ 警告メッセージ

警告メッセージが表⺬されたときは、次の「説明・対処⽅法」に従ってください。 表⺬
は、グレード、オプションなどにより異なります。

画⾯表⺬

名称

表⺬する条件

説明・対処⽅法

エンジン始動
操作表⺬

携帯リモコンを持って⾞室内に⼊ると表⺬し
ます。

ブレーキペダルを踏みながらエンジンスイッ
チを押してください。エンジンが始動しま
す。

次の場合、表⺬が消えます。

エンジンを始動したとき

約15秒経過したとき

リモコン機能、またはドアハンドルのス
イッチでドアを施錠したとき

セレクトレバーを

以外に⼊れたとき

携帯リモコン
⾮作動時エン
ジン始動表⺬

携帯リモコンの電池が切れたときや、使⽤環
境により、携帯リモコンと⾞両の通信が正常
に⾏われないときに表⺬します。

ブレーキペダルを踏みながら、携帯リモコン
の裏⾯をエンジンスイッチに接触させてくだ
さい。

キーレスプッシュスタートシステムで始動

できないときは (P.371)

携帯リモコン
電池切れ表⺬

携帯リモコンの電池切れが近くなると電池の
交換を知らせます。

新しい電池に交換してください。

キー(携帯リモコン)の電池交換 (P.433)

次の場合、携帯リモコン電池切れ表⺬が消え
ます。

表⺬から約30秒経過したとき

電源ポジションをON以外にしたとき

77

$:⾞両型式、オプションなどで異なる装備

マルチインフォメーションディスプレイ

⾞両情報画⾯

次ページに続く

メー

ター


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(78,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

78

画⾯表⺬

名称

表⺬する条件

説明・対処⽅法

携帯リモコン
⾞外持ち出し
警告

電源ポジションがONのとき、携帯リモコン
が⾞外に持ち出されると表⺬します。

携帯リモコンが⾞外に持ち出されていないか
確認してください。

ドア開き警告

ドアが確実に閉まっていないとき、開いてい
る位置を表⺬します。

ドアを確実に閉めてください。

⾛⾏前に表⺬が消えていることを確認してく
ださい。ドアが完全に閉まっていない(半ド
ア)と⾛⾏中に突然開き、思わぬ事故につな
がるおそれがあります。

キーシステム
警告

ステアリングロックや携帯リモコンのシステ
ムに異常があると表⺬します。

スズキ販売店またはスズキ代理店にご連絡く
ださい。エンジンが始動できないことや電源
ポジションが切り替わらないことがありま
す。

戻し忘れ警

セレクトレバーが

以外のとき、電源ポジ

ションをONからOFFにすると表⺬します。

セレクトレバーを

に⼊れてください。

電源ポジションをONにしたときも表⺬が消え
ます。

キーID警告

次のときに電源ポジションを切り替えようと
すると表⺬します。

携帯リモコンを携帯していないとき

携帯している携帯リモコンの電池が切れ
ているとき

登録されていない携帯リモコンを携帯し
ているとき

携帯リモコンを携帯してください。

新しい電池に交換してください。

キー(携帯リモコン)の電池交換 (P.433)

⾃⾞の携帯リモコンであることを確認してく
ださい。

マルチインフォメーションディスプレイ

⾞両情報画⾯

メー

ター


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(79,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

画⾯表⺬

名称

表⺬する条件

説明・対処⽅法

パーキングブ
レーキ戻し忘
れ警告

パーキングブレーキを解除し忘れたまま⾛⾏
すると(約7km/h以上)表⺬し、ブザーが鳴
ります。

すみやかにパーキングブレーキを解除してく
ださい。

パーキングブレーキ (P.211)

アドバイス

⾛⾏するときは、必ずパーキングブレーキを
解除してください。

ステアリング
ロック未解除
表⺬

ステアリングロックを解除できないときに表
⺬します。

ハンドルを軽く左右に回しながらエンジンス
イッチを押してください。ステアリングロッ
クを解除すると表⺬が消えます。

燃料残量警告

燃料が少なくなると表⺬します。
残っている燃料で航続可能な距離を表⺬しま
す。

すみやかに指定の燃料を補給してください。

燃料の残量が約7ℓ以下で表⺬します。

⾞両姿勢、⾛⾏状況によっては、燃料がタン
ク内で移動するため、警告が表⺬されるタイ
ミングが変わる場合があります。

オーバーヒー
ト警告

エンジン冷却⽔の温度が異常に⾼くなると表
⺬します。

点灯したときは、ただちに安全な場所に⾞を
⽌めて処置してください。

オーバーヒートしたときは (P.389)

注意

表⺬したまま⾛⾏をしない。
そのまま⾛⾏を続けると、エンジン故障の原
因となり、⽕災につながるおそれがありま
す。

79

$:⾞両型式、オプションなどで異なる装備

マルチインフォメーションディスプレイ

⾞両情報画⾯

次ページに続く

メー

ター


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

 

Content      ..     3      4      5      6     ..