Suzuki Stingray WagonR (2017 year). Instruction japanese - part 6

 

  Index      Suzuki     Suzuki Stingray WagonR (2017 year) - instruction japanese

 

Search            copyright infringement  

 

 

 

 

 

 

 

 

Content      ..     4      5      6      7     ..

 

 

Suzuki Stingray WagonR (2017 year). Instruction japanese - part 6

 

 

運転する前に/ドアの開閉

3-9

3

■ 携帯リモコン電池消耗警告灯

70K122

マルチインフォメーションディスプレイ
内にあります。

携帯リモコンの電池切れが近いと、エ
ンジンスイッチを 

 にしたときに

約15秒間表示されます。電池交換のう
え、警告灯をリセットしてください。
→ 1-12ページ(警告灯)
→ 6-10ページ

(リモコンキーの電池交換)

リクエストスイッチによる
ドアの施錠・解錠

すべてのドアが閉まっているときに、所
持している携帯リモコンが「リクエスト
スイッチの作動範囲」(3-10 ページ参
照) 
に入っていると、リクエストスイッ
チを押すごとに、すべてのドアを施錠・
解錠できます。

施錠したときは、ドアハンドルを引い
て施錠されているか確認してくださ
い。

63R30040

携帯リモコンには、キーを格納して
ください。リモコンの電池が消耗し
ているときや故障したときなどに、
ドアの施錠・解錠ができなくなるお
それがあります。

1 台の車両で、4 個の携帯リモコンま
で登録できます。

電池の寿命は使用状況によりますが
約2年です。
→ 6-10ページ

(リモコンキーの電池交換)

携帯リモコンは、車両と通信するた
めに常時受信動作をしています。強
い電波を受信し続けたとき、電池を
著 し く 消 耗 す る こ と が あ り ま す。
(テレビやパソコンなどの強い電波
を発信する電化製品の近くに置いた
ときなど)

携帯リモコンのご購入、暗証コードの
登録については、スズキ販売店または
スズキ代理店にご相談ください。

ON

設定の切替え(カスタマイズ)をする
と、表示させなくすることもできます。
設定の切替えについては、スズキ販売
店またはスズキ代理店にご相談くださ
い。

(1) 前席ドアのリクエストスイッチ
(2) バックドアのリクエストスイッチ

(2)

(1)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/ドアの開閉

3-10

3

リクエストスイッチの作動範
囲(車外)

前席ドアまたはバックドアにあるリクエ
ストスイッチ付近から半球状に周囲約
80 cm以内です。

82K266

火災や盗難などの事故防止のため、車
から離れるときは、エンジンを止めド
アを施錠してください。

次 の よ う な と き は、リ ク エ ス ト ス
イッチが作動しません。
・いずれかのドアが開いている
・エンジンスイッチが 

 または

 のとき

リクエストスイッチでドアの施錠・解
錠をすると、アンサーバック機能やタ
イマーロック機能が作動します。
→ 3-6ページ

(アンサーバック機能)

→ 3-7ページ

(タイマーロック機能)

少しの間でも車から離れるときは、
現金や貴重品を車内に放置しないで
ください。盗難などのおそれがあり
ます。

ACC

ON

「リクエストスイッチの作動範囲」
で携帯リモコンを所持していても、
次のような状況にあるとリモコンが
検知されず、リクエストスイッチが
作動しない場合があります。
・携帯リモコンの電池が消耗してい

・携帯リモコンが強い電波やノイズ

の影響を受けている

・携帯リモコンが金属製のものと接

していたり、覆われたりしている

・携帯リモコンがドアに近づきすぎ

ている

・携帯リモコンが地面の近くや高い

位置にあったり、お尻のポケット
の中などにあったりして、リクエ
ストスイッチから離れている

リクエストスイッチの作動は、携帯
リモコンが作動範囲にあるドアのみ
となります。例えば、運転席ドアの
作動範囲にリモコンがあると、運転
席ドアにあるリクエストスイッチは
作 動 し ま す が、助 手 席 ド ア お よ び
バックドアにあるリクエストスイッ
チは作動しません。

車 内 に 予 備 の 携 帯 リ モ コ ン が あ る
と、そのリモコンが検知され、リク
エストスイッチが正常に作動しなく
なるおそれがあります。

ጙ 80 cm

ጙ 80 cm

ጙ 80 cm

ͽӦኰٍ

ͽӦኰٍ

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/ドアの開閉

3-11

3

リクエストスイッチ未作動
警告ブザー

次のようなときは車外ブザーが ピー と
約 2 秒間鳴って、リクエストスイッチが
未作動であることを警告します。

エンジンスイッチが

または

の状態で、すべてのドアを閉め、リク
エストスイッチを押したとき

エンジンスイッチを 

(OFF)に

したあと、次のような状況でリクエス
トスイッチを押したとき
・携帯リモコンを車内に置き忘れてい

・いずれかのドアが開いている

→ 3-79ページ(半ドア警告灯)

エンジンスイッチを 

(OFF)に

して携帯リモコンを車外に持ち出し、す
べてのドアを完全に閉めたことを確認し
てから、再度リクエストスイッチを押し
てください。

携帯リモコン閉じ込み防止機能

キーを使わない施錠」(3-15 ページ
参照)で、携帯リモコンを閉じ込めてし
まうのを防止する機能です。

携帯リモコンを車内に置き忘れた状態
で、「キーを使わない施錠」ですべて
のドアを施錠しようとすると、自動的
にすべてのドアが解錠されます。

リクエストスイッチ未作動警告
ブザー/携帯リモコン閉じ込み
防止機能の検知範囲(車内)

「車内の検知範囲」(1)は、インパネ
の上や荷室などを除く車室内です。

81M40230

ACC

ON

LOCK

LOCK

「キーを使わない施錠」をするとき
は、携帯リモコンが手元にあるか確
認してください。リモコンを閉じ込
めてしまうおそれがあります。

エンジンスイッチが 

  または

 のときは、携帯リモコンの位置

に関係なく、携帯リモコン閉じ込み
防止機能が作動します。

鉛バッテリーが完全にあがっている
ときや接続されていないときは、携
帯リモコン閉じ込み防止機能は作動
しません。

ACC

ON

(1)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/ドアの開閉

3-12

3

「車内の検知範囲」に携帯リモコン
があっても、次のような状況にある
とリモコンが検知されず、リクエス
トスイッチ未作動警告ブザーや携帯
リモコン閉じ込み防止機能が作動し
ない場合があります。
・携帯リモコンの電池が消耗してい

・携帯リモコンが強い電波やノイズ

の影響を受けている

・携帯リモコンが金属製のものと接

していたり、覆われたりしている

・携帯リモコンが奥まったところや

収納スペースなどにある
→ 5-9ページ

(インパネ収納スペース)

→ 5-11ページ

(ドリンクホルダー)

→ 5-13ページ

(そのほかの装備)

・携帯リモコンがメーターパネルの

手前やサンバイザー、床にある

「車内の検知範囲」に携帯リモコン
がなくても、次のような状況にある
とリモコンが検知され、リクエスト
スイッチ未作動警告ブザーや携帯リ
モコン閉じ込み防止機能が作動する
場合があります。
・車外に携帯リモコンがあっても、

ドアに近づきすぎている

・携帯リモコンがインパネの上や荷

室にある

ドアを閉めるときは、シートベルト
や荷物などをはさまないようにして
ください。半ドア状態になって、走行
中にドアが開くおそれがあります。

エンジンをかけた状態で、バックド
ア を 開 け た ま ま に し な い で く だ さ
い。排気ガスが車内に侵入して、一
酸化炭素中毒のおそれがあります。

火災や盗難などの事故防止のため、
車から離れるときは、エンジンを止
めドアを施錠してください。

ドアの開閉は、お子さまではなく大
人が行ない、手、足、頭などをはさ
まないように気をつけてください。

ドアを開けるときは、後ろからの車
に注意してください。とくに風が強
い日は注意してください。

バックドアを開けるときは、完全に
開けてください。開けかたが不十分
な場合、思わぬときに閉まって、け
がのおそれがあります。

エンジンがかかっているときは、排
気管の真後ろでバックドアを開閉し
ないでください。やけどなどのおそ
れがあります。

ドア

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/ドアの開閉

3-13

3

キー操作による車外からの
施錠・解錠

→ 3-4ページ(キーレスエントリー)
→ 3-7ページ(携帯リモコン)

■ 運転席ドア

キーを差し込んで車の前方向にまわすと
施錠、後ろ方向にまわすと解錠できます。

63R30050

■ バックドア

運転席ドアにキーを差し込んで車の前方
向にまわすと施錠、後ろ方向にまわすと
解錠できます。

バックドアを開けるときは、解錠後、
ドアハンドル(1)を手前に引きなが
らドアを持ち上げます。

63R30060

ドア下面右側の手かけ部(2)を持って
引き下げます。最後はドアを外側から手
で、少し勢いをつけて押し付けます。

63R30070

少しの間でも車から離れるときは、現
金や貴重品を車内に放置しないでく
ださい。盗難のおそれがあります。

セキュリティアラームのセット状態
およびドアの開けかたによっては、
警報が作動する場合があります。
→ 3-17ページ

(セキュリティアラーム)

施錠

解錠

(1)

施錠

解錠

バックドアを閉めるときは

(2)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/ドアの開閉

3-14

3

63R30080

車内からの施錠・解錠

■ 前席ドア、後席ドア

ドアを閉めてロックレバー(1)を施錠
側(車の前方向)にすると施錠、解錠側

(車の後ろ方向)にすると解錠できます。

65P30060

■ バックドア

故障や鉛バッテリーあがりなどでバック
ドアが解錠できないときは、スズキサー
ビス工場で点検を受けてください。
緊急を要するときは、次の手順で解錠す
ると同時にドアを開けることができま
す。

バックドアをささえているダンパース
テー(3)の損傷や作動不良を防ぐた
め、次のことをお守りください。ス
テーが円滑に動かなくなったり、バッ
クドアを開けたときに、保持できなく
なったりするおそれがあります。

ステーのロッド部(ドア開閉時に摺
動する棒部分)に傷をつけたり、泥
やビニール片、テープなどの異物を
付着させたりしないでください。

ステーに手をかけたり、ものをかけ
たりしないでください。

(3)

解錠時、ロックレバーの赤い表示が見
えます。目安としてください。

(1)

ᜓ᧭

ஃ᧭

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/ドアの開閉

3-15

3

バックドアのロック機構部にあるカ
バー(2)を開きます。

63R30090

レバー(3)をマイナスドライバー
(市販品)などで図の矢印方向に操
作すると、バックドアが解錠と同時
に開きます。

63R30100

キーを使わない施錠

■ 前席ドア

ロックレバー(1)を施錠側(車の前方
向)にして、ドアハンドル(2)を引い
たままドアを閉めると施錠できます。

63R30110

カバーは小さい部品のため、紛失にご
注意ください。

1

(2)

2

(3)

(3)

「キーを使わない施錠」をするとき
は、キーが手元にあるか確認してく
ださい。キーを閉じ込めてしまうお
それがあります。

キーレスプッシュスタートシステム
装 備 車 の 場 合、次 の よ う な 状 況 で
は、「キーを使わない施錠」ができ
ない場合があります。
・携帯リモコンが車内にある
・エンジンスイッチが 

 または

 のとき

→ 3-11ページ

(携帯リモコン閉じ込み防止機能)

ACC

ON

(1)

(2)

施錠

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/ドアの開閉

3-16

3

■ 後席ドア

ロックレバー(1)を施錠側(車の前方
向)にして、ドアを閉めると施錠できま
す。

63R30120

キーまたはロックレバー操作
によるパワードアロック

→ 3-4ページ(キーレスエントリー)
→ 3-7ページ(携帯リモコン)

運転席ドアをキー(1)またはロックレ
バー(2)操作で施錠・解錠すると、助
手席/後席/バックドアも同時に施錠・
解錠します。

63R30130

63R30140

■ ドアロック解除機能

衝突などで SRS エアバッグが作動する
と、自動的にすべてのドアロックを解除
します。

SRS サイド/カーテンエアバッグ(タ
イプ別装備)が作動したときも、ドア
ロック解除機能が作動します。

(1)

施錠

施錠

解錠

(1)

キーレスプッシュスタートシステム装
備車の場合、いずれかのドアが開いて
いると、キーまたは運転席ドアのロッ
クレバー操作で施錠できない場合があ
ります。
→ 3-11ページ

(携帯リモコン閉じ込み防止機能)

エアバッグが作動したときでも、ドア
ロックモーターの配線やモーター自体
が損傷した場合は、ドアロック解除機
能が作動しません。

解錠

施錠

(2)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/警報装置

3-17

3

チャイルドプルーフによる
施錠・解錠

車内から後席ドアが開かないようにでき
ます。お子さまなどによるドア誤開放を
防止するために使用してください。

後席ドアにあるレバー(1)を LOCK

(開かない)の位置にして、ドアを閉め

ます。車内からはドアが開きません。

外からドアを開けることは可能です。

63R30150

セキュリティアラームは、ドアをキーレ
スエントリーまたはキーレスプッシュス
タートシステム装備車のリクエストス
イッチで施錠すると、約 20 秒後にセッ
トされます。
セット状態にて、キーレスエントリーま
た は リ ク エ ス ト ス イ ッ チ 以 外 の も の
(※)で解錠し、いずれかのドアを開け
ると、警報が作動して周囲に異常を知ら
せます。

※キーやロックレバーを含む

工場出荷時は、<警報モード>になっ
ています。任意で<警報なしモード>
に切り替えてください。
→ 3-19ページ

(モード設定の切替えのしかた)

警報を誤作動させたときは
→ 3-18ページ

(警報の停止のしかた)

万一、車内から開ける場合は、窓から
手を出して外側のドアハンドルをご使
用ください。

LOCK

(開かない)

UNLOCK

(開く)

(1)

セキュリティアラームは、一定の条
件下で警報を発する機能です。室内
への侵入を防ぐ機能はありません。

アラームのセット中は、ドアを必ず
キーレスエントリーまたはリクエス
トスイッチで解錠してください。キー
を使ってドアを解錠すると、警報が作
動します。

車を貸すときや、セキュリティアラー
ムを知らない方が運転するときは、作
動についてよく説明するか、アラーム
を<警報なしモード>に切り替えて
ください。誤って警報を作動させる
と、周囲への迷惑になります。

アラームをセットしていても、現金
や貴重品を車内に放置しないでくだ
さい。盗難のおそれがあります。

警報装置

セキュリティアラーム

(警報装置)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/警報装置

3-18

3

セキュリティアラームのセット
のしかた(警報モード時)

ドアをキーレスエントリーまたはリクエ
ストスイッチで施錠してください。セ
キ ュ リ テ ィ ア ラ ー ム イ ン ジ ケ ー タ ー
(1)が小刻みに点滅し、約 20 秒後にア
ラームがセットされます。
セット中は、セキュリティアラームイン
ジケーターが2秒間隔で点滅します。

63R30160

上図のメーターは代表例です。お車の
タイプにより異なります。

セキュリティアラームの解除
のしかた

ドアをキーレスエントリーまたはリクエ
ストスイッチで解錠してください。ア
ラームが解除され、セキュリティアラー
ムインジケーターが消灯します。

警報の停止のしかた

警報を誤作動させたときは、次のいずれ
かの操作により警報を途中で停止できま
す。

エンジンスイッチを 

 にする

キーレスエントリーまたはリクエスト
スイッチで解錠する

駐車時に警報が作動した場合

盗難などにより警報が作動した場合、エ
ンジンスイッチを 

  にすると、セ

キュリティアラームインジケーターが約
8 秒間小刻みに点滅し、室内ブザーが 4
回鳴ります。盗難にあっていないか車の
中を確認してください。

警報の思わぬ作動を防ぐため、車内
に人が残っているときはアラームを
セットしないでください。車内の人
がロックレバーで解錠し、ドアを開
けた場合にも警報が作動します。

すべてのドアをキーまたはロックレ
バーで施錠すると、アラームがセッ
トされません。

タイマーロック機能が作動すると、ア
ラームが自動的にセットされます。

(警報なしモード時を除く)

→ 3-7ページ

(タイマーロック機能)

(1)

警報を停止した場合でも、ドアをキー
レスエントリーまたはリクエストス
イッチで施錠すると、約 20 秒後にア
ラームが再びセット状態となります。

アラームセット状態または警報作動
状態で鉛バッテリー端子を外すと、警
報が停止します。ただし、再度バッテ
リー端子を接続すると、警報が作動し
ます。

警報が終了しても、アラームの解除
を せ ず に い ず れ か の ド ア を 開 け る
と、再び警報が作動します。

ON

ON

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/警報装置

3-19

3

セキュリティアラームモード

<警報モード>と<警報なしモード>の
2 つのモードがあります。警報の作動は
次のようになります。

<警報モード>(工場出荷時)
非常点滅表示灯が約 40 秒間点滅すると
ともに、室内ブザーが約 10 秒間断続的
に鳴ります。室内ブザーが鳴り終える
と、ホーンが約 30 秒間断続的に鳴りま
す。作動中は、セキュリティアラームイ
ンジケーターも点滅します。

<警報なしモード>
警報は作動しません。

モード設定の切替えのしかた

セキュリティアラームが解除されている
状態で、次の手順で切り替えてください。

運転席にすわり、すべてのドアが閉
まっているか確認します。

いずれかのドアが開いていると、
半ドア警告灯が点灯します。
→ 3-79ページ(半ドア警告灯)

ロックレバー(1)を解錠側(車の
後ろ方向)にします。ライトスイッ
チをOFF(2)の位置にします。

81M30280

74P30150

上図のライトスイッチは代表例です。
お車のタイプにより異なります。
→ 3-108ページ(ライトスイッチ)

※次の

から

までの一連の手順は、

15秒以内に完了してください。

ライトスイッチを 

  の位置にま

わし、OFFの位置にもどします。こ
の操作を4往復行ないます。

74P30160

1

2

(1)

ᜓ᧭

(2)

3

4

3

ÏÆÆ

´ऱे

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/ウインドーの開閉

3-20

3

ロックレバー(1)を施錠側(車の
前方向)にし、解錠側(車の後ろ方
向)にもどします。この操作を 3 往
復行ないます。

81M30290

前記の手順を行なうと、モード設定が次
表の順で切り替わります。また、設定確
認ブザーの回数によって設定状態が確認
できます。

から

までの操作が正しく行なわ

れなかったり、15秒以内にできなかっ
たりしたときは、モード設定が切り替
わらず、設定確認ブザーが鳴りません。
はじめからやり直してください。

エンジンスイッチが 

  のときに、パ

ワーウインドースイッチ(1)を操作す
ると、ウインドーの開閉ができます。

63R30170

モード設定状態

設定確認ブザー

警報なしモード

1回

警報モード

4回

マルチインフォメーションディスプレ
イのセッティングモードでも、モード
設定を切り替えることができます。
→ 3-94ページ(セッティングモー

ド(Aタイプ))

→ 3-105ページ(セッティング

モード(Bタイプ))

4

(1)

ᜓ᧭

³ऱे

ஃ᧭

3

4

パワーウインドーは強い力で開閉し
ます。閉めるときは手や首をはさま
ないように注意してください。

窓から手を入れてパワーウインドー
スイッチを操作しないでください。
手や首をはさむおそれがあります。

ウインドーガラスを開閉するときは、
ガラスに触れないでください。巻き込
まれるおそれがあります。

ウインドーの開閉

パワーウインドー

ON

開く

閉まる

(1)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/ウインドーの開閉

3-21

3

63R30950

ウインドーロックスイッチ

運転席ドアにあるウインドーロックス
イッチの 

 側を押すと、助手席/

後席ウインドーの開閉ができなくなりま
す。

ロックを解除するときは、ウインドー
ロックスイッチの 

 側を押します。

63R30180

鉛バッテリー保護のため、エンジンが
かかっているときにウインドーを開閉
してください。

走行中に後席ウインドーだけを開けて
いると、耳を圧迫するような音が発生
する場合があります。これは開いてい
るウインドー周辺の気圧変動にともな
う現象で、異常ではありません。空の
ビンなどの口に、横から息を吹きかけ
たときに音が鳴る現象と同じです。
後席ウインドーを開けたままでこの音
を軽減したい場合は、次のような方法
があります。

前席ウインドーも開ける。

後 席 ウ イ ン ド ー の 開 き 具 合 を 変 え
る。例えばウインドーが全開なら半
開にする。

後席ウインドーは、下図の位置まで
しか開きません。

お子さまにはパワーウインドースイッ
チを操作させないでください。お子さ
まが誤って操作すると、重大な傷害に
つながるおそれがあります。お子さま
を乗せているときは、ウインドーロッ
クスイッチを 

  位置にしてく

ださい。

ウインドーロックスイッチが 
位置のときでも、運転席ウインドーは
開閉できます。

ロック

解除

解除 ロック

ロック

ロック

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/ウインドーの開閉

3-22

3

運転席での開閉

運転席で各席のウインドーの開閉ができ
ます。

ウインドースイッチを操作している間
だけ開閉します。スイッチから手を離
すと、ウインドーはその位置で止まり
ます。(運転席ウインドーのオート機
構を除く)

63R30190

■ 運転席ウインドーのオート機構

運転席ウインドースイッチを強く操作す
ると、オート機構が作動してスイッチか
ら手を離しても自動で全開または全閉し
ます。
途中で止めたいときは、操作した方向と
逆の方向に軽く操作します。

■ 運転席ウインドーのオフディ

レイタイマー機能

運転席ウインドーは、エンジンスイッチ

の位置から

または

(OFF)にしたあとでも、30 秒以内は開

閉が可能です。

■ はさみ込み防止機構

運転席ウインドーには安全装置として、
はさみ込み防止機構があります。

オート機構を作動させて自動で閉めて
いるときに、異物をはさみ込むなどし
てウインドーに一定以上の負荷がかか
ると、ウインドーの動く方向が反転
し、少し開いて停止します。(過負荷
検知方式)

(1) 運転席ウインドースイッチ

(オート機構付)

(2) 助手席ウインドースイッチ
(3) 右後席ウインドースイッチ
(4) 左後席ウインドースイッチ

開く

閉まる

(1)

(3)

(4)

(2)

30 秒以内でも、運転席ドアを開けて
閉めると、運転席ウインドーの開閉
ができません。

運転席ウインドーの開閉が可能な間
は、運 転 席 ウ イ ン ド ー ス イ ッ チ の

AUTO の文字が点灯しています。

はさまれる異物の形状や硬さ、はさま
れかたによっては過負荷検知されず、
はさみ込み防止機構が作動しない場合
があります。重大な傷害を受けるおそ
れがありますので、十分に注意して開
閉操作を行なってください。

ON

ACC

LOCK

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/ウインドーの開閉

3-23

3

■ はさみ込み防止機構の初期設

定が必要なとき

次のような場合は、運転席ウインドーが
自動で開かなくなるとともに自動で閉め
たときに、はさみ込み防止機構が作動し
なくなってしまいます。
「初期設定のしかた」をお読みになり、
初期設定を行なってください。
→ 3-23ページ(初期設定のしかた)

鉛バッテリーの端子を外したとき

鉛バッテリーあがりがおきたとき

鉛バッテリーを交換したとき
→ 7-18 ページ(鉛バッテリーを交

換するときは)

ヒューズを点検・交換したとき
→ 7-20ページ

(ヒューズが切れたときは)

■ 初期設定のしかた

はさみ込み防止機構の初期設定は次の手
順で行なってください。

エンジンを始動します。

運転席ウインドースイッチを押し続
け、ウインドーを完全に開けます。

運転席ウインドースイッチを引き上
げ続け、ウインドーを完全に閉めま
す。

そのままスイッチを 2 秒以上引き上
げ続けます。

運転席ウインドーが自動開閉できる
ようになったか確認します。

手順

を何度繰り返しても運転

席ウインドーが自動開閉できない場
合、システムの異常が考えられます。
スズキサービス工場で点検を受けてく
ださい。

はさみ込み防止機構は、スイッチを引
き上げ続けた状態では作動しません。
また、閉まりきる直前は、はさみ込み
を検知できない領域があります。指な
どをはさまないように気をつけてくだ
さい。

ウインドーの故障で、はさみ込み防
止機構が作動し、自動で閉めること
ができない場合があります。この場
合、運転席ウインドースイッチを引
き上げ続けると、完全に閉めること
ができます。

悪路などを走行中にウインドーを自
動で閉めると、衝撃や荷重がウイン
ドーに加わって、はさみ込み防止機
構が作動することがあります。

はさみ込み防止機構は、必ず初期設定
してください。初期設定が完了するま
では、はさみ込み防止機構が作動しま
せん。

運転席ウインドーが自動で開くことも
閉めることもできなくなった場合も、
初期設定を行なってください。

1

2

3

4

5

1

4

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/各部の調節

3-24

3

助手席、後席での開閉

自席のウインドーを開閉できます。

ウインドースイッチを操作している間
だけ開閉します。スイッチから手を離
すと、ウインドーはその位置で止まり
ます。

お子さまを乗せているときは、運転席
ドアのウインドーロックスイッチを

 位置にしてください。

 3-21ページ

(ウインドーロックスイッチ)

63R30200

ミラーの本体を持って角度を調節します。

81M30360

ウインドーロックスイッチが 
位置のときは、助手席/後席ウイン
ドーの開閉ができません。

ロック

開く

閉まる

ロック

必ず走行前に調節してください。走行
中に調節すると、前方不注意で思わぬ
事故につながるおそれがあります。

各部の調節

ルームミラー

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

 

Content      ..     4      5      6      7     ..