Suzuki Landy (2017 year). Instruction japanese - part 17

 

  Index      Suzuki     Suzuki Landy (2017 year) - instruction japanese

 

Search            copyright infringement  

 

 

 

 

 

 

 

 

Content      ..     15      16      17      18     ..

 

 

Suzuki Landy (2017 year). Instruction japanese - part 17

 

 

(256,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

256

エマージェンシーブレーキについて

フロントガラス上部のマルチセンシング
フロントカメラにより前⽅の⾞両や歩⾏
者を検知します。

⾞速約10km/h∼80km/hの範囲で作動し
ます。
(⾞速約60km/h以上では、歩⾏者に対
しては作動しません。)

衝突するおそれがあると判断すると、
メーター内の接近警報表⺬が点滅し、ブ
ザー⾳とともに軽いブレーキをかけて警
報します。

運転者の衝突回避操作が不⼗分で、衝突
危険性が⾼まったときには、メーター内
の接近警報表⺬が緊急警報表⺬になり、
ブザー⾳とともに衝突の直前に⾃動的に
ブレーキが作動します。
さらに衝突危険性が⾼まったときには、
衝突の直前に強いブレーキが⾃動的にか
かります。

知識

次の場合、システムによるブレーキ
の作動が解除されます。

アクセルペダルを強く踏み込んだ
とき

ハンドルを⼤きく、または素早く
きったとき

前⽅の⾞両や歩⾏者との衝突の危
険がなくなったと判断したとき

システムによるブレーキで⾞両が停
⽌したときは、⾞両が停⽌してから
約2秒後にブレーキが⾃動的に解除さ
れます。

運 転 者 が ハ ン ド ル や ア ク セ ル 、 ブ
レ ー キ を 操 作 し て い る 場 合 は 、 エ
マージェンシーブレーキの作動が遅
れ た り 、 作 動 し な い 場 合 が あ り ま
す。

前⽅⾞両と⾃⾞の速度の差が⼩さい
ときは作動しません。

システムによるブレーキが作動して
いるときは、制動灯が点灯します。

マルチインフォメーションディスプ
レイを「セーフティ・シールド」に切
り 替 え る と 、 エ マ ー ジ ェ ン シ ー ブ

運転⽀援機能

エマージェンシーブレーキ




-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(257,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

知識

レーキの作動状態をマルチインフォ
メーションディスプレイ内で確認す
ることができます。
詳しくは、

画⾯の切り替えかた

(P.71)をお読みください。

257

$:⾞両型式、オプションなどで異なる装備

運転⽀援機能

エマージェンシーブレーキ

次ページに続く




-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(258,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

258

エマージェンシーブレーキの停⽌のしかた

スイッチでのONOFFの設定

エマージェンシーブレーキ/踏み間違い
衝突防⽌アシストスイッチを押すごとに
ON・OFFを切り替えることができます。

機能をOFFにすると、システムが停⽌し
ます。
(スイッチの表⺬灯が消灯し、エマー
ジェンシーブレーキ/踏み間違い衝突防
⽌アシスト警告灯が点灯)

メーターでのONOFFの設定

マルチインフォメーションディスプレイ
で「設定

」Þ「運転⽀援システム」

Þ「エマージェンシーブレーキ」Þ「シ
ステム」を選択すると、エマージェン
シーブレーキ機能のON・OFFを切り替え
ることができます。
設定の詳細については、運転⽀援システ
ムをお読みください。

画⾯の切り替えかた (P.71)
運転⽀援システム (P.84)

機能をOFFにすると、システムが停⽌し
ます。
(エマージェンシーブレーキ/踏み間違
い衝突防⽌アシスト警告灯が点灯)

知識

エンジンを再始動するとONになりま
す。

エマージェンシーブレーキ/踏み間
違い衝突防⽌アシストは、メーター
内 の 設 定 ま た は ス イ ッ チ の 両 ⽅ で
ON・OFFの切り替えができます。
両⽅のON・OFF切り替えは連動してい
ます。

エマージェンシーブレーキをOFFにす
ると、踏み間違い衝突防⽌アシスト

P.264)もOFFになります。

運転⽀援機能

エマージェンシーブレーキ




-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(259,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

エマージェンシーブレーキに関する注意事項

注意

次のような障害物は検知しません。

⼦供などの背の低い⼈、動物、⾃転⾞

夜間やトンネル内など暗い場合の歩⾏者

対向⾞両

道路構造物(ガードレール、ポールなど⾞両と歩⾏者以外の障害物)

システムは⾞両の後端を認識するため、以下の例のような⾞両を検知しないもしくは
検知できない場合があります。

バンパー形状などにより、タイヤが⾒えにくい⾞両

幌がはみ出し、後端形状がはっきりしない⾞両

前⽅を横切って通過する⾞両

斜めもしくは前向きに⽌まっている⾞

次のような場合は、前⽅の⾞両、歩⾏者が検知できないことがあります。

悪天候(⾬、雪、霧、⾵塵、砂塵、吹雪など)で視界が悪いとき

前⽅の⾞両や対向⾞などにより⽔、雪、砂などの巻き上げが発⽣しているとき

カメラ前⽅のフロントガラスに汚れ、油膜、⽔滴、氷、雪などが付着しているとき

カメラ前⽅のフロントガラスが曇っているとき

前⽅から強い光(太陽光や対向⾞両のハイビームなど)を受けているとき

前⽅の強い光により前⽅⾞両のタイヤの部分が影になり⾒えにくいとき

夜間やトンネル内などでヘッドライトを点灯していない、あるいはヘッドライトの
レンズが極端に汚れているとき

夜間やトンネル内などで前⽅の⾞両のテールライトが点灯していないとき

トンネルの出⼊り⼝や⽇陰など、急に明るさの変化が起こったとき

259

$:⾞両型式、オプションなどで異なる装備

運転⽀援機能

エマージェンシーブレーキ

次ページに続く




-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(260,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

260

注意

カーブを⾛⾏しているとき

勾配の変化があるところを⾛⾏しているとき

未舗装路など凹凸のある路⾯を⾛⾏しているとき

歩⾏者が⼤きな荷物を持っている、背景と同じ⾊の服を着ているなど⼈特有の輪郭
が認識できないとき

前⽅⾞両からの太陽光などを強く反射されたとき

対象物の位置や動きが⼤きく変化した場合(⾃⾞の⾞線変更・右左折、前⽅⾞両の右
左折・急ハンドル・急加速・急減速など)

始動してから約15秒間のあいだ

カメラの視界がさえぎられているとき(フロントガラスの汚れ、油膜、⾍汚れ、ワイ
パーブレード)

カメラの向きがずれているとき

以下の例のような周辺状況では対象物の形状を正しく検出できずシステムが作動しな
い場合があります。

対象物が背景と似た⾊合いで区別ができない場合

対象物が道路標⺬(道路上の横断歩道、制限速度などの標⺬)の近くにいる場合

対象物が路⾯の⽔たまりの付近にいる場合(周りの⾵景が⽔たまりに映りこむなど)

対象物が建物や街路樹などの影と重なっているとき

対象物と⾃⾞の間に⽔蒸気や煙などがあるとき

以下の対象物にはシステムが作動しない場合があります。

⾞⾼の低い⾞両

最低地上⾼(地⾯から⾞体までの⾼さ)が極端に低いもしくは極端に⾼い⾞両

特殊な形状の⾞両(タンクローリー、サイドカーなど)

前⽅の⾄近距離に割り込んだ⾞両

運転⽀援機能

エマージェンシーブレーキ




-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(261,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

注意

前⽅の⾄近距離に⾶びだしてきた歩⾏者

⾃⾞の正⾯から横にずれた位置に存在する⾞両や歩⾏者

後端⾯積が⼩さい⾞両(空荷のトラックなど)

リヤタイヤから⾞両後端までが⻑い⾞両

四輪⾞以外の⾞両(⼆輪⾞など)

荷台から荷物や幌がはみ出している⾞両

以下の例のような場合、衝突するおそれがある対象を正しく検出できない場合があり
ます。

複数の対象物同⼠が近接している場合

対象となる⼆輪⾞または⾞⾼の低い⾞両の前⽅近くに⾞両がいる場合

状況によっては外部の騒⾳などにより、警報⾳が聞こえない場合があります。

次のような場合は、システムが機能を⼗分に発揮できないことがあります。

滑りやすい路⾯を⾛⾏しているとき

勾配のある路⾯を⾛⾏しているとき

後席やラゲッジルームに極端に重い荷物を積んでいるとき

外気温が低いときや⾛⾏開始直後などでブレーキが冷えているとき

下り坂などでブレーキが過熱してブレーキの効きが悪くなっているとき

⽔たまり⾛⾏後や洗⾞後などブレーキが濡れてブレーキの効きが悪くなっていると

⻑期間駐⾞などで、ブレーキの性能が⼗分に発揮できないとき

摩耗しているタイヤ、空気圧不⾜のタイヤ、スペアタイヤのような⾮常⽤タイヤ、
純正品以外のタイヤを使⽤しているときや、タイヤチェーンを装着しているとき

純正品以外のブレーキ部品、サスペンション部品を使⽤しているとき

⾞両が傾いているとき(重い荷物を積載しているとき)

261

$:⾞両型式、オプションなどで異なる装備

運転⽀援機能

エマージェンシーブレーキ

次ページに続く




-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(262,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

262

注意

路⾯または壁⾯の模様・ペイントや前⽅の道路構造物(トンネル、⾼架橋、交通標
識、⾞両脇に設置された反射器(リフレクター)、反射シート、ガードレール)など
で構成される形状が、⾞両や歩⾏者の輪郭の特徴や⾞両のテールランプの⼤きさ・位置
などと似通っている場合、システムが作動する場合があります。

運転⽀援機能

エマージェンシーブレーキ




-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(263,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

エマージェンシーブレーキの作動が停⽌するとき

次の場合、メーター内のエマージェンシーブレーキ/踏み間違い衝突防⽌アシスト警告
灯が点灯し、⾃動的に作動が停⽌します。

エマージェンシーブレーキの設定をOFFにしたとき

VDCをOFFにしたとき

次の場合、メーター内のエマージェンシーブレーキ/踏み間違い衝突防⽌アシスト警告
灯およびエマージェンシーブレーキ表⺬が点滅し、システムが⼀時的に作動しなくなり
ます。

フロントガラスの汚れなどにより、カメラの前⽅視界が遮蔽されていると判断した
とき

前⽅からの強い光により、 カメラが前⽅を認識できなくなったとき

炎天下に駐⾞したときなど、カメラが⾼温になったとき
(室内の温度が下がると、⾃動的に作動を復帰します。)

システムに異常があると、メーター内のエマージェンシーブレーキ/踏み間違い衝突防
⽌アシスト警告灯が点灯するとともに、マルチインフォメーションディスプレイ内に警
告が表⺬され、システムが⾃動的に停⽌します。
警告灯(

P.66)

警告メッセージ(

P.80)

アドバイス

システムを正しく作動させるために
カメラ前⽅のフロントガラスはいつ
もきれいにしておいてください。マ
ルチセンシングフロントカメラの取
り扱いについては、(

P.441)をお

読みください。

警告灯が点灯したときは、安全な場
所に停⾞し、⼀度エンジンを停⽌し
てから再始動してください。
上記の操作をしても、警告灯が点灯
し続けるときはシステムの異常が考
えられます。通常⾛⾏には⽀障はあ
りませんが、スズキサービス⼯場で
点検を受けてください。
警告灯(

P.66)

知識

VDCをOFFにしたときは、メーターの
表⺬と警報⾳のみ作動します。

夜間、ライトを付けずに⾛⾏するな
どで、カメラの視界が真っ暗な状態
になった場合は、 エマージェンシー
ブレーキ/踏み間違い衝突防⽌アシス
ト 警 告 灯 が 点 滅 す る 場 合 が あ り ま
す。

263

$:⾞両型式、オプションなどで異なる装備

運転⽀援機能

エマージェンシーブレーキ




-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(264,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

264

システムに関連する表⺬

警告

機能には限界があるため、過信せず
安全運転を⼼がける。
踏み間違い衝突防⽌アシストは、ア
クセルペダルとブレーキペダルを踏
み間違えることにより引き起こされ
る暴⾛や衝突事故の軽減を⽬的とし
た補助機能です。あらゆる状況で効
果があるわけではありません。運転
者は周囲の安全確認を⾏い、常に注
意深い運転操作を⼼がけて⾛⾏して
ください。

運転⽀援機能

踏み間違い衝突防⽌アシスト

踏み間違い衝突防止アシストは、進行方向に壁などの障害物がある場所で、駐車操作時など低速のときにアクセルペダルとブレーキペダルを間違
えて踏み込んだり、ブレーキ操作が遅れたときに運転者に音と表示で警告します。
さらに自動的にエンジン出力やブレーキを制御することで、過度な加速の防止や障害物への衝突防止を支援します。




-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(265,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

踏み間違い衝突防⽌アシストについて

前後のバンパーに取り付けられたソナー
により、進⾏⽅向の障害物を検知しま
す。

踏み間違い衝突防⽌アシストには、次の
2つの機能があります。

低速加速抑制機能

停⾞中、または前進、後退での低速(約
15km/h未満)⾛⾏中、バンパーに取り
付けられたソナーにより進⾏⽅向に壁な
どの障害物を検知している場合に、アク
セルペダルが素早く深く(約1/2以上)
踏み込まれたとシステムが判断すると、
約6秒間⾃動でエンジン出⼒を抑制した
り、弱いブレーキをかけることで⾞速が
上がることを抑えます。

低速加速抑制機能が作動しているとき
は、警報⾳と警告灯の点滅、およびマル
チインフォメーションディスプレイの表
⺬によって運転者に警告します。
警告灯(

P.66)

警告メッセージ(

P.80)

警告

故意にアクセルペダルを踏み込まな
い。
低速加速抑制機能は、アクセルペダ
ルをゆっくりと深く踏み込んだとき
には作動しません。故意にアクセル
ペダルを踏み込まないでください。
⾞両が急に動き出し思わぬ事故につ
ながるおそれがあります。

265

$:⾞両型式、オプションなどで異なる装備

運転⽀援機能

踏み間違い衝突防⽌アシスト

次ページに続く




-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(266,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

266

低速衝突軽減ブレーキ機能

前進、後退での低速⾛⾏(約2km/h∼
15km/h未満)中、バンパーに取り付け
られたソナーにより進⾏⽅向の障害物を
検知し、障害物に衝突するおそれがある
とシステムが判断すると、⾃動的にエン
ジン出⼒の制御、およびブレーキをかけ
て衝突を回避、または被害の軽減をしま
す。

低速衝突軽減ブレーキ機能が作動する
と、警報⾳と警告灯の点滅によって運転
者に警告します。
警告灯(

P.66)

知識

低速衝突軽減ブレーキ機能が作動し
たときは制動灯が点灯します。

低速衝突軽減ブレーキ機能が作動し
ているときは、エンジンルームから
作動⾳が聞こえることがありますが
異常ではありません。

運転⽀援機能

踏み間違い衝突防⽌アシスト




-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(267,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

低速衝突軽減ブレーキが作動するとき・しないとき

クルマ⽌めのない駐⾞場などで壁などに衝
突しそうになったとき

万⼀、運転者のブレーキ操作が遅れ、壁に
衝突するおそれがあるとシステムが判断す
ると、警報⾳と警告灯が点滅し、⾃動的に
ブレーキをかけて衝突を回避または被害を
軽減します。

⾃動ブレーキ制御が作動したあと、再び
同じ障害物に近づいたときは作動しませ
ん。

アクセルペダルを踏んで後退していると
きは作動が遅れる場合があります。

システムは、ブレーキを踏みながら⾞両
を移動する(駐⾞場での操作)など低速
における⽀援を⽬的にしています。
アクセルペダルを踏んで前進・後退する
状況などでは作動が遅れ⼗分に機能しな
い場合があります。

知識

駐⾞時に壁などに近づくなどでシス
テムがエンジン出⼒を抑制する場合
があります。アクセルペダルの踏み
込み量を調整してください。

267

$:⾞両型式、オプションなどで異なる装備

運転⽀援機能

踏み間違い衝突防⽌アシスト

次ページに続く




-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(268,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

268

縦列駐⾞をするとき
セレクトレバーを

から

、または

に操作して切り替えたときは、セレク

トレバーの操作を繰り返すたびに進⾏⽅向
の障害物を検知して⾃動ブレーキ制御が作
動します。

⾃動ブレーキ制御が作動したあと、セレ
クトレバーを切り替えずにさらに同じ障
害物に向かって前進、または後退をした
ときは、⾃動ブレーキ制御は作動しませ
ん。

運転⽀援機能

踏み間違い衝突防⽌アシスト




-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(269,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

後退中は、前⽅の障害物に対しては作動
しません。同様に、前進中は後⽅の障害
物に対しては作動しません。

障害物に対し斜めに接近すると作動しな
いことがあります。

269

$:⾞両型式、オプションなどで異なる装備

運転⽀援機能

踏み間違い衝突防⽌アシスト

次ページに続く




-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(270,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

270

幅の狭い障害物に対しては作動しないこ
とがあります。

他の⾞両が⾃⾞両に対して横にずれた位
置にあるときは、作動しないまたは作動
が遅れることがあります。

運転⽀援機能

踏み間違い衝突防⽌アシスト




-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(271,1)

Model: C27-JPN(OEM) ]

並列駐⾞をするとき

狭いスペースに進⼊するときに作動する
ことがあります。

他の⾞両の⾓部に向かって接近したとき
は作動しない場合があります。

271

$:⾞両型式、オプションなどで異なる装備

運転⽀援機能

踏み間違い衝突防⽌アシスト

次ページに続く




-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

 

Content      ..     15      16      17      18     ..