Suzuki Every Wagon (2017 year). Instruction japanese - part 12

 

  Index      Suzuki     Suzuki Every Wagon (2017 year) - instruction japanese

 

Search            copyright infringement  

 

 

 

 

 

 

 

 

Content      ..     10      11      12      13     ..

 

 

Suzuki Every Wagon (2017 year). Instruction japanese - part 12

 

 

運転する前に/メーター

3-100

3

電動パワーステアリングシステムに異常があると、エンジン回転中に点灯します。スズ
キサービス工場で点検を受けてください。

システムが正常な場合は、エンジンスイッチを 

  にしたときに点灯し、エンジン

がかかると消灯します。

(9)パワーステアリング警告灯

80J408

電動パワーステアリングシステムに異常があると、電動パワーステアリングシステ
ムの機能が停止し、ハンドル操作が重くなります。通常より大きな力で操作するこ
とは可能ですが、すみやかにスズキサービス工場で点検を受けてください。

駐車するときや停車中に、ハンドル操作を繰り返したり、ハンドルをいっぱいにま
わした状態で長く保持したりすると、ハンドル操作が徐々に重くなることがありま
す。これはシステムの過熱防止のための保護機能であり異常ではありません。しば
らくハンドル操作を控えるとシステムの温度が下がり操作力はもとにもどります
が、このようなハンドル操作を繰り返すと故障の原因となります。

すばやいハンドル操作を行なうと、ハンドル付近から擦れるような音が聞こえるこ
とがありますが、異常ではありません。

ON

000-取扱説明書.book  100 ページ  2017年6月20日 火曜日 午前9時58分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/メーター

3-101

3

エンジン回転中に、エンジンの内部を潤滑するエンジンオイルの圧力が低下すると点灯
します。

システムが正常な場合は、エンジンスイッチを 

  にしたときに点灯し、エンジン

がかかると消灯します。

エンジンオイルの量は、オイルレベルゲージで点検してください。点検方法は、「メ
ンテナンスノート」を参照してください。

エンジン回転中に点灯したときは、ただちに安全な場所に停車し、エンジンを止めて
スズキ販売店またはスズキ代理店にご連絡ください。

充電系統に異常があると、エンジン回転中に点灯します。

システムが正常な場合は、エンジンスイッチを 

  にしたときに点灯し、エンジン

がかかると消灯します。

エンジン回転中に点灯したときは、ベルト切れなどが考えられます。ただちに安全な
場所に停車し、バッテリー保護のためエンジンを止めて、スズキ販売店またはスズキ
代理店にご連絡ください。

(10)油圧警告灯

80J223

点灯したまま走行を続けないでください。エンジンが破損するおそれがあります。

(11)充電警告灯

80J226

ON

ON

000-取扱説明書.book  101 ページ  2017年6月20日 火曜日 午前9時58分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/メーター

3-102

3

システムが正常な場合は、エンジンスイッチを 

  にしたときに約 2 秒間点灯した

あと消灯します。

ATまたはAGS(※)のシステムに異常があると、エンジンスイッチが 

 のときに

点灯します。スズキサービス工場で点検を受けてください。
・オートギヤシフト車の場合、点灯しているとき次のようになることがあります。

・セレクトレバーを操作しても変速できない
・車速が10 km/h以下になると、自動でN(ニュートラル)になり、メーター内の

セレクトレバー位置表示がNで点滅し、警告ブザーが鳴る

・停車時にエンジンが停止
・エンジンが始動できない

オートギヤシフト車の場合、次のような操作をすると、クラッチに負荷がかかってク
ラッチが高温になります。警告灯が点滅するとともに、警告ブザーが鳴ります。安全
な場所に停車して、しばらくエンジンを停止してください。再度、エンジンスイッチ
を 

 にして、警告灯の点滅と警告ブザーが止まっていることを確認してから走行

してください。
・上り坂で発進と停止を繰り返している
・上り坂でブレーキペダルを踏まずに、クリープ機能を利用して停車している
・上り坂や路面が悪い場所(雪道、砂地、砂利道など)で微速(10km/h以下)状態

が続いている

・上り坂で2速発進モードの2速のまま走行を続けている
・ブレーキペダルを踏みながらアクセルペダルを踏み続けている
・パーキングブレーキをかけた状態でアクセルペダルを踏み続けている
 1-19ページ(警告ブザーが鳴ったときは)

※AGS とは、Auto Gear Shift(オートギヤシフト)の略です。5速マニュアルトラン

スミッションに、クラッチおよびシフト操作を自動で行なう電動油圧方式アクチュ
エーターを搭載したスズキのオートメイテッドマニュアルトランスミッション
(Automated Instruction Transmission:AMT)です。

(12)トランスミッション警告灯

80J219

オートギヤシフト車

オートマチック車

ON

ON

ON

000-取扱説明書.book  102 ページ  2017年6月20日 火曜日 午前9時58分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/メーター

3-103

3

キーレスプッシュスタートシステムの異常が考えられます。鉛バッテリー電圧が正常
な状況での操作でこの表示がされたときは、スズキサービス工場で点検を受けてくだ
さい。

車体の電子制御システムに異常があると、エンジンスイッチが 

  のときに点灯す

ることがあります。スズキサービス工場で点検を受けてください。

ハンドルロックが解除できない場合、エンジンスイッチが 

  のときに点滅するこ

とがあります。

・ハンドルを左右に軽く動かしながらエンジンスイッチを押してください。
・それでも消灯しない場合、または、点滅から点灯にかわった場合はスズキサービス

工場で点検を受けてください。
→ 4-4ページ(イモビライザーシステム)

いずれかのドアが完全に閉まっていないときに点灯します。

点灯したままにしていると、走行するごとに警告ブザーが ポーン と1回鳴ります。

(13)イモビライザー警告灯

80J216

(14)半ドア警告灯

82K274

警告灯が点灯したまま走行しないでください。ドアが完全に閉まっていない半ドア
状態のときは、走行中にドアが開き思わぬ事故につながるおそれがあります。

鉛バ ッテリー保護のため、次 の条件をすべてみ たすと、自動的に消灯し ます。
(バッテリーセーバー機能)

エンジンスイッチが 

(OFF)の位置で、キーレスプッシュスタートシステ

ム非装備車はキーを差していない

点灯したまま15分が経過

キーレスプッシュスタートシステム装備車

ON

ON

LOCK

000-取扱説明書.book  103 ページ  2017年6月20日 火曜日 午前9時58分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/メーター

3-104

3

携帯リモコンの電池切れが近いと、エンジンスイッチを 

 にしたときに、約15秒間

表示されます。電池交換のうえ、警告灯をリセットしてください。
→ 6-7ページ(リモコンキーの電池交換)

次のような電子制御システムに異常があると、エンジンスイッチが 

  のときに点

灯します。スズキサービス工場で点検を受けてください。
・ABS(ABS装備車)

→ 4-51ページ(ABS)

・ヒルホールドコントロール(タイプ別装備)

→ 4-55ページ(ヒルホールドコントロール)

・レーダーブレーキサポート(RBS)(タイプ別装備)

→ 4-56ページ(レーダーブレーキサポート(RBS))

・誤発進抑制機能(タイプ別装備)

→ 4-61ページ(誤発進抑制機能)

・そのほかのブレーキに関するシステム

レーザーレーダーがフロントガラスの汚れを検知したときに点灯します。
 4-65ページ(レーザーレーダー)

システムが正常な場合はエンジンスイッチを 

  にしたときに、次のとおり点灯し

たあと消灯します。
・運転支援機能非装備車:約2秒間
・運転支援機能装備車 :約3秒間

(15)携帯リモコン電池消耗警告灯

70K122

(16)ブレーキシステム警告灯(オレンジ色)

82K170

キーレスプッシュスタートシステム装備車

ON

タイプ別装備

ON

ON

000-取扱説明書.book  104 ページ  2017年6月20日 火曜日 午前9時58分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/メーター

3-105

3

オートステップが張り出していると、エンジンスイッチが 

 のときに点滅します。

オートステップが張り出していても、エンジンスイッチが 

  または 

  の

ときは点滅しません。

オートステップ作動中に人やものに当たったり、異物をはさみ込んだりすると作動が
停止し、エンジンスイッチが 

 のときはオートステップが格納されるまで点灯し

ます。
→ 3-28ページ(オートステップ)

(17)オートステップ警告灯

64P30470

助手席のスライドドアを完全に閉めても、エンジンスイッチが 

 のときに点灯す

るときは次のことが考えられます。

システムの異常。スズキサービス工場で点検を受けてください。

オートステップが完全に格納されていない。そのまま走行すると、張り出したオー
トステップが人やものに当たるおそれがありますので、ステッププレートを取り外
してください。
→ 7-40ページ(オートステップが格納されないときは)

タイプ別装備

ON

ACC

LOCK

ON

ON

000-取扱説明書.book  105 ページ  2017年6月20日 火曜日 午前9時58分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/メーター

3-106

3

ブレーキペダルを踏まずに次のような操作をすると、インジケーターが点灯し、ブレー
キペダルを踏んで操作する必要があることをお知らせします。

セレクトレバーが 

 のとき、ブレーキペダルを踏まないでエンジンスイッチを

 にした

・警告ブザーが連続して鳴ります。ブレーキペダルを踏んでエンジンスイッチの操作

をやり直してください。

セレクトレバーが 

 または 

 以外のとき、ブレーキペダルを踏まないでエンジン

スイッチを 

 にした

・警告ブザーが連続して鳴り、セレクトレバー位置表示またはギヤポジション表示が

点滅します。
セレクトレバーを 

 または 

 にして、ブレーキペダルを踏み、エンジンスイッ

チの操作をやり直してください。

前進と後退を繰り返すときなど車両が動いている状態で、ブレーキペダルを踏まない
でセレクトレバーを 

 から 

 、

 または 

 に操作した

・警告ブザーが約1秒間鳴り、セレクトレバー位置表示がNで点滅します。ブレーキ

ペダルを踏んで完全に停車してから、セレクトレバーの操作をやり直してください。

(18)ブレーキリクエストインジケーター

82M30400

オートギヤシフト車

N

START

P

N

START

P

N

N

D

M

R

000-取扱説明書.book  106 ページ  2017年6月20日 火曜日 午前9時58分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/メーター

3-107

3

表示灯

エンジンスイッチが 

 のときに、セレクトレバーを 

 に入れると表示されます。

→ 4-28ページ(セレクトレバーの各位置のはたらき)

エンジンスイッチが 

 のときに、セレクトレバーを 

 に入れると表示されます。

→ 4-28ページ(セレクトレバーの各位置のはたらき)

発進モード切替えスイッチを押すと点灯します。

→ 4-34ページ(2速発進モード選択機能)

システムが正常な場合は、エンジンスイッチを 

  にしたときに約 2 秒間点灯した

あと消灯します。

2速発進モード中、一時的に1速へ変速されたとき点滅します。

(19)D(ドライブ)モード表示

64P10080

(20)M(マニュアル)モード表示

64P10090

(21)2速発進モードインジケーター

64P0404

オートギヤシフト車

ON

D

オートギヤシフト車

ON

M

オートギヤシフト車

ON

000-取扱説明書.book  107 ページ  2017年6月20日 火曜日 午前9時58分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/メーター

3-108

3

方向指示器/非常点滅表示灯を作動させると点滅します。

点滅が異常に速くなったときは、方向指示器/非常点滅表示灯の電球切れが考えられ
ます。
 7-28ページ(電球を交換するときは)

ヘッドライトが上向きのときに点灯します。

ヘッドライトや車幅灯が点灯している間、点灯します。

オーバードライブ(O/D)スイッチがOFFのときに表示されます。
→ 4-19ページ(オーバードライブ(O/D) スイッチ)

点滅したときは、システムの異常が考えられます。スズキサービス工場で点検を受け
てください。

(22)方向指示器表示灯

72M00170

(23)ヘッドライト上向き(ハイビーム)表示灯

80J212

(24)ライト点灯表示灯

82K096

(25)オーバードライブOFF表示

64P0335

タコメーター装備車

オートマチック車

000-取扱説明書.book  108 ページ  2017年6月20日 火曜日 午前9時58分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/メーター

3-109

3

セレクトレバーの位置を示し、P、R、N、D、2、Lのいずれかが表示されます。
→ 4-17ページ(セレクトレバーの各位置のはたらき)

セレクトレバーの位置を示し、P、R、N のいずれかが表示されます。
→ 4-28ページ(セレクトレバーの各位置のはたらき)

次のようなとき点滅します。
・セレクトレバーが 

 または 

 以外のときにブレーキペダルを踏まないでエンジ

ンスイッチを 

 にした

・セレクトレバー位置表示が N または R で点滅、ブレーキリクエストインジケー

ターが点灯し、警告ブザーが連続して鳴ります。セレクトレバーを 

 または 

に入れ、ブレーキペダルを踏んでエンジンスイッチの操作をやり直してください。

・前進と後退を繰り返すときなど車両が動いている状態で、ブレーキペダルを踏まな

いでセレクトレバーを 

 から 

 、

 または 

 に操作した

・セレクトレバー位置表示がNで点滅し、警告ブザーが約1秒間鳴ります。ブレーキ

ペダルを踏んで完全に停車してから、セレクトレバーの操作をやり直してください。

・セレクトレバーを操作したとき、セレクトレバーの位置とメーター内のセレクトレ

バー位置表示が異なっている

・セレクトレバー位置表示が N または R で点滅、警告ブザーが連続して鳴ります。

そのまま少し(2∼3秒)待ってもセレクトレバー位置表示が切り替わらない場
合は、ブレーキペダルを踏んで、セレクトレバーの操作をやり直してください。

・走行中、セレクトレバーを操作しても変速できない、または車速が 10 km/h 以下

になると自動でN(ニュートラル)になる

・セレクトレバー位置表示が N で点滅、警告ブザーが連続して鳴ります。スズキ

サービス工場で点検を受けてください。

(26)セレクトレバー位置表示

64P30390

オートマチック車

オートギヤシフト車

P

N

START

P

N

N

D

M

R

000-取扱説明書.book  109 ページ  2017年6月20日 火曜日 午前9時58分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/メーター

3-110

3

エンジンスイッチが 

 のときに、セレクトレバーを 

 または 

 に入れると現

在のギヤ位置が表示されます。

次のようなとき点滅します。
・セレクトレバーが 

 または 

 以外のときにブレーキペダルを踏まないでエンジ

ンスイッチを 

 にした

・ギヤポジション表示が1または2で点滅、ブレーキリクエストインジケーターが

点灯し、警告ブザーが連続して鳴ります。ブレーキペダルを踏んでエンジンス
イッチの操作をやり直してください。

・セレクトレバーを操作したとき、セレクトレバーの位置とメーター内のギヤポジ

ション表示が異なっている

・ギヤポジション表示がいずれかの表示で点滅、警告ブザーが連続して鳴ります。

そのまま少し(2∼3秒)待ってもギヤポジション表示が切り替わらない場合
は、ブレーキペダルを踏んで、セレクトレバーの操作をやり直してください。

・マニュアルモードでシフト操作しても希望するギヤポジションに変速されない

・現在のギヤ位置で点滅し、警告ブザーが連続して鳴ります。少し待ってから、シ

フト操作をやり直してください。

ESP

®

 OFFスイッチを長押しすると点灯します。

→ 4-47ページ(ESP

®

装備車の取扱い)

(27)ギヤポジション表示

64P30400

(28)ESP

®

 OFF表示灯

57L30045

オートギヤシフト車

ON

D

M

P

N

START

タイプ別装備

000-取扱説明書.book  110 ページ  2017年6月20日 火曜日 午前9時58分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/メーター

3-111

3

トラクションコントロールまたはスタビリティコントロールが作動すると、小刻みに
点滅します。

ESP

®

のシステムに異常があると点灯します。

→ 4-47ページ(ESP

®

装備車の取扱い)

エンジンスイッチが 

 のときに、エンジン冷却水温が低いと青色に点灯し、エンジ

ンが暖まると消灯します。

暖機を十分にしても青色に点灯したままのときは、センサーの異常が考えられます。
また、赤色に点滅したときは、システムの異常が考えられます。スズキサービス工場
で点検を受けてください。

セレクトレバーが 

 位置で、ブレーキペダルを踏んで点灯したときは、エンジンの始

動が可能です。
→ 4-5ページ(キーレスプッシュスタートシステム)

(29)ESP

®

作動表示灯

79K019

(30)低水温表示灯(青色)

65P30800

(31)プッシュ表示灯

82K174

タイプ別装備

ON

キーレスプッシュスタートシステム装備車

P

000-取扱説明書.book  111 ページ  2017年6月20日 火曜日 午前9時58分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/メーター

3-112

3

エンジンスイッチが 

 位置にあると点灯します。

→ 4-6ページ(電源の切替えのしかた)

エンジン停止状態で、エンジンスイッチが 

 位置にあると点灯します。

→ 4-6ページ(電源の切替えのしかた)

セキュリティアラームが<警報モード>のときに、ドアをキーレスエントリーまたは
キーレスプッシュスタートシステム装備車のリクエストスイッチで施錠すると、小刻
みに点滅して約20秒後にセキュリティアラームがセットされます。
セット中は、2秒間隔で点滅します。

駐車時に警報が作動していると、エンジンスイッチを 

  にしたときに約 8 秒間小

刻みに点滅します。
 3-31ページ(セキュリティアラーム)

車体の電子制御システムに異常があると、エンジンスイッチが 

 のときに約15秒

間、1秒間隔で点滅します。スズキサービス工場で点検を受けてください。

(32)ACC表示灯

82K097

鉛バッテリー保護のため、次の条件をすべてみたして約 60 分が経過すると、自動的
に消灯してエンジンスイッチが 

(OFF)位置にもどります。

ブレーキペダルが踏まれていない

セレクトレバーが 

 位置

すべてのドアが閉まっている

(33)IG ON表示灯

82K098

(34)セキュリティアラームインジケーター

82K269

キーレスプッシュスタートシステム装備車

ACC

LOCK

P

キーレスプッシュスタートシステム装備車

ON

タイプ別装備

ON

ON

000-取扱説明書.book  112 ページ  2017年6月20日 火曜日 午前9時58分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/メーター

3-113

3

次のような電子制御システムに異常があると、エンジンスイッチが 

  のときに点

灯します。スズキサービス工場で点検を受けてください。
・RBS(タイプ別装備)

→ 4-56ページ(レーダーブレーキサポート(RBS))

・誤発進抑制機能(タイプ別装備)

→ 4-61ページ(誤発進抑制機能)

・そのほかのブレーキに関するシステム

RBS OFFスイッチを長押しすると点灯します。
→ 4-64ページ(レーダーブレーキサポート(RBS)OFFスイッチ)

レーザーレーダーがフロントガラスの汚れを検知したときに点灯します。
→ 4-65ページ(レーザーレーダー)

システムが正常な場合はエンジンスイッチを 

 にしたときに、約 3 秒間点灯した

あと消灯します。

RBSまたは誤発進抑制機能が作動中に点滅します。
→ 4-56ページ(レーダーブレーキサポート(RBS))
→ 4-61ページ(誤発進抑制機能)

システムが正常な場合はエンジンスイッチを 

 にしたときに、約 3 秒間点灯した

あと消灯します。

(35)レーダーブレーキサポート(RBS) OFF表示灯

72M20303

(36)レーダーブレーキサポート(RBS)作動表示灯

72M20304

タイプ別装備

ON

ON

タイプ別装備

ON

000-取扱説明書.book  113 ページ  2017年6月20日 火曜日 午前9時58分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/メーター

3-114

3

燃費効率が良い運転をしていると判定されると点灯します。

システムが正常な場合はエンジンスイッチを 

  にしたときに点灯し、エンジンが

かかると消灯します。

次のようなときは、エコドライブインジケーターは点灯しません。
・セレクトレバーが 

 の位置以外のとき

・オーバードライブ(O/ D)スイッチ(タイプ別装備)がOFFのとき

 4-45ページ(2WD4WDの切替え操作)

(37)エコドライブインジケーター

70K30030

車速約10 km/h未満では点灯しません。

荷物の積載量が多いと、点灯しにくくなります。

設定の切替え(カスタマイズ)をすると、点灯しなくすることができます。設定の
切替えについては、スズキ販売店またはスズキ代理店にご相談ください。

(38)4WD表示灯

64P0243

タイプ別装備

ON

D

パートタイム4WD車

000-取扱説明書.book  114 ページ  2017年6月20日 火曜日 午前9時58分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

運転する前に/メーター

3-115

3

設定された走行距離または時間のどちらか一方をみたすと、エンジンスイッチが 
のときに点灯し続け、エンジンオイルが交換時期であることをお知らせします。

点灯した場合はエンジンオイルを交換し、表示のリセットを行なってください。
(自動でリセットされる機能はありません。)
→ 3-91ページ(セッティングモード)
→ 3-94ページ(リセットのしかた(エンジンオイル交換インジケーターが点灯中))

設定された走行距離または時間をみたしていない場合、エンジンスイッチを 

  に

したときに、約2秒間点灯したあと消灯します。

(39)エンジンオイル交換インジケーター

79JM007

エンジンオイルの交換時期を守ってください。劣化したオイルや目詰まりしたフィ
ルターは、エンジン故障や異音の原因となります。交換については、スズキ販売店
またはスズキ代理店へお申し付けください。

エンジンオイル交換インジケーターが点灯する前に、オイルを交換した場合もリ
セットの操作を行なう必要があります。
→ 3-91ページ(セッティングモード)

エンジンスイッチを 

  にしたとき、表示灯が点滅した場合はスズキ販売店また

はスズキ代理店にご相談ください。

ON

ON

ON

000-取扱説明書.book  115 ページ  2017年6月20日 火曜日 午前9時58分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

 

Content      ..     10      11      12      13     ..