Suzuki Wagon R (2013 year). Instruction japanese - part 2

 

  Index      Toyota     Suzuki Wagon R (2013 year) - instruction japanese

 

Search            copyright infringement  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Content      ..      1      2     

 

 

 

Suzuki Wagon R (2013 year). Instruction japanese - part 2

 

 

1. 

装置の取扱い

1-15

乗員に気をつけて、ゆっくりと助手
席ドアを閉めます。

シート昇降スイッチによる昇
降シートの昇降操作

助手席ドアを全開にします。

シートを車外に出すときは、シート
昇降スイッチの下側を押します。
シートを車内にもどすときは、シー
ト昇降スイッチの上側を押します。

スイッチを押すと、シートが作動
します。

スイッチから手を離すと、シート
はその位置で止まります。

72MA0180

胸部固定用ベルトが不要な場合(乗車
中、着座姿勢を保てる方)は、シート
ベルトを着用する前に胸部固定用ベル
トを外します。

走行前にメーター内の半ドア警告灯

 が消灯し、すべてのドアが確実に

閉まっていることを確認してくださ
い。助手席ドアが閉まっていても半ド
ア状態の場合、昇降シートは作動可能
です。誤ってワイヤレスリモコンや
シート昇降スイッチを操作した場合、
シートが動いて重大な傷害を受けるお
それがあります。

72MA0170

7

シート昇降スイッチを使用して操作す
る場合も、1-10 ~ 1-15 ページの
項を必ず守ってください。守らないと
思わぬ事故につながるおそれがありま
す。

助手席ドアが閉まっていると、シート
昇降スイッチを操作しても昇降シート
は作動しません。

断続的にスイッチを押さないでくださ
い。故障の原因となります。

1

2

ʁ˂ʒ஡᪃
ʃɮʍʋ

˨ϫ

˩ϫ

000- 取扱説明書 .book  15 ページ  2012年11月8日 木曜日 午後3時3分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

1. 

装置の取扱い

1-16

シートが自動的に止まったら、シー
ト昇降スイッチから指を離してくだ
さい。

→ 1-1ページ(車いす固定装置)

車いすを収納する前に

■ 収納可能な車いす

折りたたんだときに、次の表の車いすが
荷室に収納可能です。ご使用の車いすを
確認してください。

折りたたんだときの車いすの状態に
よっては、荷室に完全に収まらない場
合があります。このような場合は収納
できません。

■ 収納するにあたって

ラッシングベルトに傷やほつれがないか
点検してください。
→ 1-19ページ(日常点検)

車いすの収納・固定

安全な場所に停車してください。
→ 1-10ページ

(安全な場所に停車して使用する)

背の高い方などは、シートをいっぱい
まで下降させると、シートが低すぎて
乗り降りしにくい場合があります。そ
の場合は、上昇スイッチを操作して、
適切な高さまでシートを上昇させま
す。

650 mm以下

(アームレスト高さ)

1050 mm以下

350 mm以下

30 kg以下

3

車いす固定装置

エンジンをかけた状態で、バックドア
を開けたままにしないでください。排
気ガスが車内に侵入して、一酸化炭素
中毒になるおそれがあります。また、
排気ガスでやけどのおそれがありま
す。

80J10070

000- 取扱説明書 .book  16 ページ  2012年11月8日 木曜日 午後3時3分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

1. 

装置の取扱い

1-17

■ 車いすを収納・固定するときは

エンジンを止め、バックドアを全開
にします。

車いす収納スペース確保のため、後
席のスライドレバーやリクライニン
グレバーを操作して、後席シートを
一番前に動かします。

左側後席のヘッドレストを固定でき
る一番高い位置まで持ち上げます。
ヘッドレストステーの左側にスト
ラップが装着されていることを確認
します。

ラゲッジフロアボードをめくったと
ころにあるラゲッジフックに、ラッ
シングベルトのフックを取り付けま
す。

ラッシングベルトは、右後席シー
トの背もたれにかけておきます。

72MA0190

バンパーカバーのマジックテープ 3
か所を荷室床に貼り付け、カバーを
バンパーにかけます。

72MA0200

1

2

3

4

ʊʽʛ˂ʃʐ˂

ʳɼʍʂʟʷɬ
ʦ˂ʓ

ʳɼʍʂʟʍɹ

ʳʍʁʽɺ
ʣʵʒɁʟʍɹ

バックドアをささえているダンパー
ステーに、ラッシングベルトをかけ
ないでください。ステーが損傷した
り、ロッド部(ドア開閉時に摺動する
棒部分)に傷がついたりすると、ス
テーが円滑に動かなくなったり、バッ
クドアを開けたときに保持できなく
なったりするおそれがあります。

ラゲッジフックはラッシングベルト
固定専用です。そのほかの目的で使
用しないでください。ラゲッジフッ
クを損傷するおそれがあります。

バンパーカバーをバンパーにかけると
きは、カバー下部が排気管に近付けな
いようにしてください。排気管は高温
になるため、カバーが損傷するおそれ
があります。

5

ʨʂʍɹʐ˂ʡ

૑෥ከ

ʚʽʛ˂ɵʚ˂

000- 取扱説明書 .book  17 ページ  2012年11月8日 木曜日 午後3時3分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

1. 

装置の取扱い

1-18

車いすを折りたたみ、車体に当てな
いよう注意しながら荷室へ収納しま
す。

72MA0210

バンパーカバーを外さずに上にめく
り、車いすを包み込むようにラッシ
ングベルトでおさえます。

ラッシングベルトのフックをスト
ラップにかけます。ベルトを引っ
張り、車いすをしっかりと固定し
ます。(ゆるめるときは、ベルト
のレバーを押します)

車いすをゆするなどして、しっか
り固定されているか確認します。

72MA0230

車いすのフットレストを図のように右
側にすると、荷室右側面の凹みが利用
でき、収納しやすくなります。

6

ʟʍʒʶʃʒ

7

車いすをしっかりと固定してくださ
い。しっかりと固定しないと、急ブ
レーキで車いすが飛び出し、思わぬ事
故につながるおそれがあります。

テザーアンカーにラッシングベルトの
フックをかけないでください。テザー
アンカーを損傷するおそれがありま
す。

72MA0220

ʳʍʁʽɺʣʵʒ

ʃʒʳʍʡ

ʳʍʁʽɺ
ʣʵʒɁʟʍɹ

ʣʵʒ

ʶʚ˂

ʚʽʛ˂
ɵʚ˂

ʳʍʁʽɺ
ʣʵʒ

ʐʀ˂ɬʽɵ˂

ʟʍɹ

000- 取扱説明書 .book  18 ページ  2012年11月8日 木曜日 午後3時3分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

1. 

装置の取扱い

1-19

バックドアを軽く閉め、車いすと
バックドアが当たっていないことを
確認します。

バックドアを閉めます。バックドア
が確実に閉まっているか確認しま
す。

■ 車いすを取り出すときは

1-17 ページ

の「車いすを収納・固定す

るときは

」の逆の手順で行ないます。

お手入れ

■ お手入れ

ラッシングベルトやバンパーカバーの清
掃は、中性洗剤かぬるま湯で行ないま
す。直射日光を避けて乾燥させてから使
用してください。

■ 日常点検

ラッシングベルトに傷やほつれがないか
点検してください。ベルトに傷やほつれ
があるときは、スズキ販売店またはスズ
キ代理店にご相談ください。

車いすとバックドアが当たっていない
ことを確認してください。確認しない
でバックドアを閉めると、車いすや
バックドアを損傷するおそれがありま
す。

ラッシングベルトやバンパーカバーを
出したまま、バックドアを閉めないで
ください。バックドアが確実に閉まら
ず不意に開き、思わぬ事故につながる
おそれがあります。また、ベルトやカ
バーがかみ込んで傷がついたり、バッ
クドアが開かなくなったりするおそれ
があります。

72MA0240

8

9

ʚʽʛ˂ɵʚ˂

ʳʍʁʽɺ
ʣʵʒ

漂白剤、溶剤、染料を使用しないでく
ださい。しみ、変色、強度低下などの
原因となります。

ラッシングベルトに傷やほつれがある
と、急ブレーキでベルトが切れ、思わ
ぬ事故につながるおそれがあります。

000- 取扱説明書 .book  19 ページ  2012年11月8日 木曜日 午後3時3分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2. 

万一のとき

2-1

次のようなときは、リモコンの電池消耗
が考えられます。電池を交換してくださ
い。

リモコンを操作しても、シートが作動
しなくなったり、作動可能距離が著し
く短くなったりしたとき
→ 1-9ページ(作動可能範囲)

リモコンの動作表示 LEDが暗くなった
り、点滅しなくなったりしたとき

電池交換のしかた

電池交換のために、次のものを用意しま
す。

コイン …………… 1枚

新品の電池 ……… 1個

リモコンの電池フタは、コインを
使って反時計方向にまわしてゆるめ
て外します。

72MA0250

電池を交換します。

古い電池を取り出します。

電池は+極を上にして取り付けま
す。

72MA0260

使用電池

リチウム電池CR2032

電池および取り外した部品は、お子さ
まが誤って飲み込まないよう注意して
ください。

故障を防ぐため、次のことをお守りく
ださい。

濡れた手で電池交換をしない

電池以外の端子や電子部品に触れな

端子を曲げない

油や異物を付着させない

万一のとき

ワイヤレスリモコンの電池

交換

電池交換をするときは、部品を紛失
しないよう注意します。

電池はスズキ販売店や家電量販店・
ホームセンターなどでご購入くださ
い。

1

᫖෺ʟʉ

ɽɮʽ

2

000- 取扱説明書 .book  1 ページ  2012年11月8日 木曜日 午後3時3分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2. 

万一のとき

2-2

電池フタと本体の▲マークをあわせ
てはめ込みます。

72MA0270

電池フタは、コインを使って時計方
向にまわしてしっかりと締め付けま
す。

リモコンの電源スイッチを押し、動
作表示 LED が赤色に点灯中(6 秒以
内)に下降スイッチまたは上昇ス
イッチを押して動作表示LEDが緑色
に点滅することを確認します。
このとき、助手席ドアが閉まってい
れば、リモコンの動作表示LEDは点
滅しますが、昇降シートは作動しま
せん。

72MA0040

ワイヤレスリモコンおよび昇降シートの
側面にある各スイッチを押してもシート
が動かないときは、ヒューズ切れが考え
られます。ヒューズ交換の際は、スズキ
販売店またはスズキ代理店にご相談くだ
さい。

ヒューズを交換したときは、昇降シー
トのリセット操作を行なってくださ
い。
→ 2-3ページ

(バッテリーを交換したときは)

3

Ǭʨ˂ɹ

4

5

˨஡
ʃɮʍʋ

˩᪃
ʃɮʍʋ

Ӧͽ᚜ᇉ
ÌÅÄ

᫖ໃ
ʃɮʍʋ

スイッチを操作する前に、昇降シート
に乗員がいないこと、または助手席ド
アが確実に閉まっていることを確認し
てください。不意に昇降シートが動き
出すおそれがあります。

ヒューズは、同じサイズで同じ容量の
ものと交換してください。サイズの違
うヒューズ、容量の大きいヒューズ、
針金、銀紙などを使用すると、配線が
焼損したり火災が発生したりする原因
となります。

ヒューズの点検・交換

000- 取扱説明書 .book  2 ページ  2012年11月8日 木曜日 午後3時3分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2. 

万一のとき

2-3

ヒューズ位置

昇降シート左側面のカバー内とダッシュ
サイドトリム内にあります。

■ 昇降シート左側面のカバー内

ヒューズタイプ … ミニブレード

容量 ……………… 7.5A、20A

70K4137

■ ダッシュサイドトリム内

ヒューズタイプ … ミニブレード

容量 ……………… 30A

72MA0280

バッテリーを交換したり、ヒューズを交
換したりして、昇降シートへの電源供給
を一度絶って再接続すると、“ピーッ、
ピーッ”と警告ブザーが断続的に鳴るよ
うになります。そのときは、昇降シート
のリセット操作を行なってください。

※前記のほか、バッテリーを交換したと

きは、初期設定が必要な機能がありま
す。別冊の「WAGON R 取扱説明書」
をお読みください。

昇降シートのリセット操作の
しかた

背もたれを起こします。

背もたれが自動的に止まるまで、
リクライニングスイッチの前側を
押し続けます。

72MA0290

ɵʚ˂

ʊʍʁʯɿɮʓʒʴʪ

バッテリーを交換したときは

1

ʴɹʳɮʕʽɺ
ʃɮʍʋ

Ұϫ

000- 取扱説明書 .book  3 ページ  2012年11月8日 木曜日 午後3時3分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2. 

万一のとき

2-4

シートを後方へスライドさせます。

シートが自動的に止まるまで、
シート前後スライドスイッチの後
ろ側を押し続けます。

72MA0300

シートを前方へスライドさせます。

シートが自動的に止まるまでシー
ト前後スライドスイッチの前側を
押し続けます。リセット操作が完
了すると、“ピッピッ”と完了ブ
ザーが鳴ります。

72MA0310

前記手順は代表例です。これ以外の手順
でも“ピッピッ”と完了ブザーが鳴っ
て、そのあと“ピーッ、ピーッ”と警告
ブザーが鳴らなければ、リセット操作は
完了です。

シート昇降スイッチを押しても次のよ
うなときは、スズキサービス工場で点
検を受けてください。
・昇降シートが通常の作動とは異なる

動きをしたとき

・昇降シートが動かないとき

→ 2-2ページ

(ヒューズの点検・交換)

万一、シートが車外に出ている状態で
正常に動かなくなってしまったとき
は、助手席ドアを閉めることができま
せん。次の手順で、シートを車内にも
どしてください。

スイッチを押すと昇降シート
が動くとき

次の手順でシートを動かし、車内にもど
してください。(通常のスイッチ操作と
は異なります)

フットレストを持ち上げ格納しま
す。
→ 1-4ページ(フットレスト)

シートを上昇させます。

シートが自動的に止まるまで、
シート昇降スイッチの上側を押し
続けます。

2

ʁ˂ʒҰऻ
ʃʳɮʓ
ʃɮʍʋ

ऻɠϫ

3

ʁ˂ʒҰऻ
ʃʳɮʓ
ʃɮʍʋ

Ұϫ

乗員を昇降シートに乗せたまま作業を
行なわないでください。

正常に動かなくなったときは

1

2

000- 取扱説明書 .book  4 ページ  2012年11月8日 木曜日 午後3時3分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2. 

万一のとき

2-5

72MA0320

シートを車内へスライドさせます。

シートが自動的に止まるまで、
シート昇降スイッチの下側を押し
続けます。

72MA0330

シートを車内に回転させます。

シートが自動的に止まるまで、
シート前後スライドスイッチの前
側を押し続けます。

72MA0340

シートを後方へスライドさせます。

シートが自動的に止まるまで、
シート前後スライドスイッチの後
ろ側を押し続けます。

72MA0300

シートをさらに後方へスライドさせ
ます。

“ピッピッ”と完了ブザーが鳴っ
て、シートが自動的に止まるまで
シート昇降スイッチの上側を押し
続けます。

72MA0350

ʁ˂ʒ஡᪃
ʃɮʍʋ

˨ϫ

3

ʁ˂ʒ஡᪃
ʃɮʍʋ

˩ϫ

4

ʁ˂ʒҰऻ
ʃʳɮʓ
ʃɮʍʋ

Ұϫ

5

ʁ˂ʒҰऻ
ʃʳɮʓ
ʃɮʍʋ

ऻɠϫ

6

ʁ˂ʒ஡᪃
ʃɮʍʋ

˨ϫ

000- 取扱説明書 .book  5 ページ  2012年11月8日 木曜日 午後3時3分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2. 

万一のとき

2-6

スイッチを押しても昇降シー
トが動かないとき

次の操作を行なっても、シートが車内に
格納できないときは、次の手順でシート
を車内に手動格納してください。

バッテリーのマイナス端子の脱着(シ
ステムが初期化され、作動するように
なる場合があります)

2-3 ページ

の「昇降シートのリセット

操作のしかた

2-4 ページ

の「スイッチを押すと昇降

シートが動くとき

■ 使用工具について

手動格納するときは、ラゲッジアンダー
ボックスに入っている工具を使用しま
す。次の工具が入っているか確認してく
ださい。

12‐14mmスパナ

70K4143

10‐12mmメガネレンチ

70K4144

プライヤー

70K4145

■ 手動での格納のしかた

昇降シートを無理に手動格納しようと
すると、破損するおそれがあります。
ご自身で手動格納ができない場合は、
スズキ販売店またはスズキ代理店にご
連絡ください。

使用した工具は工具袋に入れ、ラゲッ
ジアンダーボックスに収納してくださ
い。工具を車内に放置すると、急ブ
レーキをかけたときなどに乗員に当
たったり、運転のさまたげになったり
して思わぬ事故につながるおそれがあ
ります。

昇降シートを手動格納するとき、次の
ことに注意してください。

ユニットの部品にはとがった部分が
あり、けがをするおそれがあります。

可動部などに不用意に手足をかけな
いでください。急に動き出しけがを
するおそれがあります。

000- 取扱説明書 .book  6 ページ  2012年11月8日 木曜日 午後3時3分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2. 

万一のとき

2-7

クリップ 2 本を外し、手前にひいて
センターコンソールを外します。

クリップは、マイナスドライバー
(市販品)でこじって外します。

72MA0360

クリップ 4 本を外し、ユニットリヤ
カバーを外します。

カバー内側のクリップ 2 個は、中
央部を先のとがったもので“カ
チッ”と音がするまで押し込んで
から外します。

カバー外側のクリップ2個は、カ
バーとユニット本体との間に指を
入れて引き外します。

72MA0460

ユニットカバーを外します。

72MA0400

昇降モーターのボルト 3 本を外しま
す。

72MA0410

1

ɹʴʍʡ

ʅʽʉ˂
ɽʽʇ˂ʵ

ɹʴʍʡ

ȷɔ

2

ʰʕʍʒʴʮɵʚ˂

ɹʴʍʡ

3

ʰʕʍʒɵʚ˂

4

ʦʵʒ

஡᪃ʬ˂ʉ˂

ʦʵʒ

000- 取扱説明書 .book  7 ページ  2012年11月8日 木曜日 午後3時3分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2. 

万一のとき

2-8

コネクター3 か所およびクランプを
2 か所外し、昇降モーターを外しま
す。

72MA0390

シートを途中まで上昇させます。

スパナを使用して、ロックレバー
の上がらない図の位置まで時計方
向にゆっくりとまわします。

72MA0370

シートの下側より、メガネレンチを
使用して、スライドモーターのボル
トを2本ゆるめます。

ゆるめたときに、スライドモー
ターがずれていることを確認しま
す。ずれていなければ手でスライ
ドモーターをずらしてください。

72MA0440

シートを車内に押し、止まるまでス
ライドさせます。

シートを完全に上昇させます。

手順

と同じ方法で、スパナを

昇降モーターの回転軸がまわらな
くなるまで時計方向にまわしま
す。

メガネレンチを使用して、回転モー
ターのボルト2本をゆるめます。

5

஡᪃ʬ˂ʉ˂

ɽʗɹʉ˂

ɹʳʽʡ

ɹʳʽʡ

ɽʗɹʉ˂

6

ʃʛʔ

وᢆᢉ

ʷʍɹʶʚ˂

ʷʍɹʶʚ˂

ス パ ナ で 回 転 軸 を す ば や く ま わ す
と、回転軸が滑りシートがもどるこ
とがあります。

回 転 軸 を 反 時 計 方 向 に ま わ す と、
シートが下降します。

7

ʁ˂ʒҰ஁

ʃʳɮʓʬ˂ʉ˂

ʦʵʒ

ʁ˂ʒ˩ϫ

8

9

6

10

000- 取扱説明書 .book  8 ページ  2012年11月8日 木曜日 午後3時3分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2. 

万一のとき

2-9

回転モーターをずらし、ギヤのかみ
合いを外します。

72MA0380

シートを車内にいっぱいまで回転さ
せ、固定します。

シートを車内に格納したら、スズ
キ販売店またはスズキ代理店で点
検を受けてください。

スズキ販売店またはスズキ代理店にご連
絡ください。スズキ代理店の所在地や電
話番号は、別冊の「スズキ 4 輪車サービ
スネットワーク

」をご覧ください。

昇降シートを手動格納したときは、昇
降シートにすわらないでください。固
定が不確実なため、思わぬ事故につな
がるおそれがあります。

昇降シートの格納状態によっては、助
手席ドアを閉めると警告音が鳴る場合
がありますが、そのままスズキ販売店
またはスズキ代理店にお持ちくださ
い。また、すぐに点検を受けれないと
きは、バッテリーあがりを防ぐため
ダッシュサイドトリム内にあるヒュー
ズを抜きます。
→ 2-2ページ

(ヒューズの点検・交換)

11

وᢆʬ˂ʉ˂

ʦʵʒ

وᢆʬ˂ʉ˂

12

故障したときの連絡先は

000- 取扱説明書 .book  9 ページ  2012年11月8日 木曜日 午後3時3分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

¹¹°±´˂·²Í°°ǽԱҥ ²°±²ࢳ±±ఌǽÔг²

Ȏ´³²­¸¶±±ǽ๒ైࢍԧԖᯚڷ႔³°°

ḧ ާпᣱ࣊ɥ॒ȭަɝɑȪɚșǿ

Ḩ ɵ˂ʠɁਖ਼ҰȺʃʞ˂ʓɥᕶȪɑȪɚșǿ

ḩ ̬ࢃཟȺɂ॒ȭާпɥᆬȞɔɑȪɚșǿ

Ḫ ˢ஽ϦඨȺ൐୽ඬᚐᐐɁާпɥަɝɑȪɚșǿ

ḫ ᭬ᥕᤆᢆɂፏߦȪȽȗɛșȾȪɑȪɚșǿ

ާпᤆᢆµȞస

ȝץȗնɢȮǾȧᄾᝬɂȝᣋȢɁʃʄɷ៧ۨࣆɑȲɂʃʄɷ͍ျࣆǾ
ɕȪȢɂ˩ᜤȝ޵റᄾᝬ޷ɑȺȝ᭐ȗȗȲȪɑȬǿ

ՙ͇஽ᩖ ᴬ¹ᴷ°°ᵻ±²ᴷ°°

¬ 

±³ᴷ°°ᵻ±·ᴷ°°

ȝ޵റᄾᝬ޷

ࣷᇋȝ޵റᄾᝬ޷ȾȝȤɞȝ޵റɁρ̷ষڨɁ՘੥ȗȾȷȗȹɂǾʃʄɷ
ಊࣻ͢ᇋʥ˂ʪʤ˂ʂȾȹૡᢐȪȹȗɑȬɁȺȧᜄȢȳȨȗǿ
ᴥèôô𺯯÷÷÷®óõúõëé®ãï®êðᴦ

Ɔ

ʟʴ˂ʊɮʮʵǽǽǽ

°±²°­´°²­²µ³

ঢ়᡾Ɂ᡾೫ˁཟ೫ɂǾȝ៳ȗ෰ɔȗȲȳȗȲ

ঢ়᡾Ɂ᡾೫ˁཟ೫ɂǾȝ៳ȗ෰ɔȗȲȳȗȲ

ȝࣆȾȝҋȞȤȢȳȨȗǿ

ȝࣆȾȝҋȞȤȢȳȨȗǿ

ศ͎ȺްɔɜɟȲཟ೫୥϶ᴥஓࢠཟ೫ˁްఙཟ೫ᴦȝɛɆ

ศ͎ȺްɔɜɟȲཟ೫୥϶ᴥஓࢠཟ೫ˁްఙཟ೫ᴦȝɛɆ
ʃʄɷȟ઩ްȪȹȗɞཟ೫୥϶ɂ॒ȭᚐȽȗɑȪɚșǿ

ʃʄɷȟ઩ްȪȹȗɞཟ೫୥϶ɂ॒ȭᚐȽȗɑȪɚșǿ

ঢ়᡾Ɂ᡾೫ˁཟ೫ɂǾȝ៳ȗ෰ɔȗȲȳȗȲ

ȝࣆȾȝҋȞȤȢȳȨȗǿ

ศ͎ȺްɔɜɟȲཟ೫୥϶ᴥஓࢠཟ೫ˁްఙཟ೫ᴦȝɛɆ
ʃʄɷȟ઩ްȪȹȗɞཟ೫୥϶ɂ॒ȭᚐȽȗɑȪɚșǿ

WAGON R

 Ӓ

஡᪃ʁ˂ʒ᡾

000- 取扱説明書 .book  1 ページ  2012年11月8日 木曜日 午後3時3分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

 

Content      ..      1      2