Suzuki MRwagon (2012 year). Instruction japanese - part 12

 

  Index      Toyota     Suzuki MRwagon (2012 year) - instruction japanese

 

Search            copyright infringement  

 

 

 

 

 

 

 

 

Content      ..     10      11      12      13     ..

 

 

Suzuki MRwagon (2012 year). Instruction japanese - part 12

 

 

装備の取扱い/オーディオ

5-21

5

50MA006

ディスプレイ内に表示されます。

図のパネルは、ラジオ(FM)の例で
す。モード別キーパネルの詳細は、各
モードの説明をお読みください。

■ タッチ操作について

本機では、指先でタッチすることによ
り、すべての操作が可能です。

タッチしたキーを離した時にキーが有
効となりますので、キーをタッチした
まま(押している状態)では有効にな
りません。
ただし、T R A C K / T U N E

キーや

VOLUME キーは押したままでも有効
(動作開始)となります。

タッチ操作は、文字またはマーク部の
上をタッチしてください。正しい位置
をタッチしないと、反応しなかった
り、別の動きをしたりする場合があり
ます。

モード別キーパネル

ラジオ(FM)の例

000- 取扱説明書 .book  21 ページ  2013年12月6日 金曜日 午後3時42分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

装備の取扱い/オーディオ

5-22

5

基本操作

50MA007

■ 電源を入れる

エンジンスイッチが 

 または 

のときに、Power キー(1)をタッチし
ます。

50MA009

電源を入れると、前回の操作終了時の
モードがディスプレイに表示されま
す。

もう一度 Power キー(1)をタッチす
ると、電源が切れます。

■ 音量を調節する

音量を大きくする場合
VOLUME(+)キー(3)をタッチしま
す。

50MA010

タッチし続けると連続して大きくなり
ます。

(1) Powerキー

(2) VOLUMEスライドタッチエリア

(3) VOLUME(+)キー

(4) VOLUME(ー)キー

(5) Muteキー

(1)

(2)

(3)

(4)

(5)

(1) Powerキー

初期電源投入時、日時は“1/1(金)
12:00”が表示されます。

ACC

ON

(1)

(3) VOLUME(+)キー

(3)

000- 取扱説明書 .book  22 ページ  2013年12月6日 金曜日 午後3時42分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

装備の取扱い/オーディオ

5-23

5

音量を小さくする場合
VOLUME(ー)キー(4)をタッチしま
す。

50MA011

タッチし続けると連続して小さくなり
ます。

50MA012

音を一時的に消す(ミュート)
Muteキー(5)をタッチします。

50MA088

もう一度Muteキー(5)をタッチする
と、もとの音量にもどります。

(4) VOLUME(ー)キー

車外の音が聞こえる音量で使用して
ください。

電源を切るときは、音量を小さくし
てください。電源を入れたときに突
然大きな音が出ると、聴力障害など
の原因となります。

VOLUMEスライドタッチエリア(2)
を上下方向にスライドしても音量調節
が可能です。

(2) VOLUMEスライドタッチエリア

(4)

(2)

(5) Muteキー

(5)

000- 取扱説明書 .book  23 ページ  2013年12月6日 金曜日 午後3時42分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

装備の取扱い/オーディオ

5-24

5

音質、画質、時計を設定する

本機では次の設定ができます。

(設定可能な項目は現在の再生モードによって異なります)

※自動音量調整とは
車の速度に連動して自動的に音量を補正
する機能です。
車の速度が速いほど音量が大きくなり、
遅いほど音量が小さくなります。

自動音量調整レベルには 4 段階ありま
す。(LEVEL OFF、1、2、3)

LEVEL  OFF が自動音量調整機能なし
の状態で、LEVELの値が大きくなるほ
ど、音量の変化量が大きくなります。

■ 音質、画質を調整する

設定キー(6)をタッチします。

各種設定のメニュー画面が表示
されます。

項目

機能

リピート・ランダム
→ 5-38ページ、5-45ページ

CD/USB/iPodモードでのプレイモードを変更します

音質

低音

低音を調整します

高音

高音を調整します

左右バランス

左右の音量のバランスを調整します

前後バランス

前後の音量のバランスを調整します

自動音量調整(※) 車速に応じて音量を調整します

画質

明るさ

画面の明るさを調整します

コントラスト

画面のコントラスト(明暗)を調整します

画面サイズ

VTR画面での画面比率を選択します

日時

日時表示

日時表示のON/OFFを選択します

日時調整

日時の設定を行ないます

操作音

操作音のON/OFFを選択します

Bluetooth

®

電話登録

→ 5-50ページ

Bluetooth

®

電話の登録を行ないます

(別売りの Bluetooth

®

対応携帯電話用ハンズフ

リーキットが必要となります)

1

000- 取扱説明書 .book  24 ページ  2013年12月6日 金曜日 午後3時42分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

装備の取扱い/オーディオ

5-25

5

50MA001

50MA002

設定したいリストキー(7)をタッ
チしてゆき、各調整画面を表示させ
ます。

50MA003

一つ前の画面へもどるには
リターンキー(12)をタッチします。

(6) 設定キー

(7) リストキー

(8) リスト表示エリア

(9) リストアップキー
(10)現在ページ/総ページ数
(11)リストダウンキー
(12)リターンキー

選択中の項目は、キーの囲みの色が
変わって表示されます。

バックアイカメラモードの場合、メ
ニュー画面は表示されません。

走行中はリピート・ランダムを除く
各種設定操作ができません。

(6)

(11)

(12)

(9)

(10)

(8)

(7)

2

+6

-6

(7)

低音調整の例

000- 取扱説明書 .book  25 ページ  2013年12月6日 金曜日 午後3時42分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

装備の取扱い/オーディオ

5-26

5

ページを切り替えるには

リストアップキー(9)/ダウンキー
(11)をタッチすると、選択中カー
ソルが上下に移動します。

リスト表示エリア(8)を上下に大き
くスライドするとページが切り替わり
ます。

50MA004

設定値を変更します。

設 定 変 更 キ ー(ー)

(13)/(+)

(14)をタッチします。

タッチし続けると、連続的に設
定値が変化します。

50MA013

設定項目と操作方法については、次表の
ようになります。

(8) リスト表示エリア
(9) リストアップキー
(11)リストダウンキー

リスト表示エリア(8)内で小さくス
ライドさせた場合は反応しない場合が
あります。

(11)

(9)

(8)

(12)リターンキー
(13)設定値変更キー(ー)
(14)設定値変更キー(+)

設定項目

キー操作

または

または

低音

低音を抑制

低音を強調

高音

高音を抑制

高音を強調

左右

バランス

左スピーカー

音を強調

右スピーカー

音を強調

前後

バランス

後スピーカー

音を強調

前スピーカー

音を強調

自動音量

調整

レベルDown

レベルUp

明るさ

明るさを抑制 明るさを強調

コント
ラスト

コントラスト

を抑制

コントラスト

を強調

画面

サイズ

ノーマル/ワイド切替え

日時表示

時計ON/OFF切替え

操作音

操作音ON/OFF切替え

3

+6

-6

(14)

(13)

(12)

000- 取扱説明書 .book  26 ページ  2013年12月6日 金曜日 午後3時42分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

装備の取扱い/オーディオ

5-27

5

設定操作を終了するには
リターンキー(12)をタッチし続けま
す。

■ 時計をあわせる

設定キー(6)をタッチします。

各種設定のリスト画面が表示さ
れます。

50MA018

リストダウンキー(11)をタッチ
するか、リスト表示エリア(8)を
下にスライドさせて次ページを表示
させます。

50MA019

リスト画面から「日時」をタッチし
ます。

日時設定画面が表示されます。

50MA021

設定画面の表示中、7 秒以上操作しな
いでいると、設定画面が終了します。

(6) 設定キー

1

(6)

(8) 表示エリア
(11)リストダウンキー

2

(11)

(8)

3

000- 取扱説明書 .book  27 ページ  2013年12月6日 金曜日 午後3時42分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

装備の取扱い/オーディオ

5-28

5

「日時調整」をタッチします。

日時調整画面が表示されます。

50MA022

項目送りキー(15)をタッチし、
調整したい項目を選択します。

「西暦」→「月」→「日」→「時」

→「分」の順番で切り替わります。

選択された項目は色がオレンジ
色に変化します。

50MA023

設 定 値 変 更 キ ー(-)(1 3 )/
(+)(1 4 )を タッチ し、設 定値
を変更します。

50MA024

時計あわせを終了するには
リターンキー(12)をタッチし続けま
す。

(12)リターンキー
(13)設定値変更キー(ー)
(14)設定値変更キー(+)
(15)項目送りキー

4

5

(13)

(14)

(15)

(12)

6

西暦の設定範囲は2010年~2039年と
なります。

設定画面の表示中、7 秒以上操作しな
いでいると、設定画面が終了します。

000- 取扱説明書 .book  28 ページ  2013年12月6日 金曜日 午後3時42分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

装備の取扱い/オーディオ

5-29

5

■ バックアイカメラの画質を

調整する

バックアイカメラモード中に「明るさ」
と「コントラスト」を調整をすることが
できます。

バックアイカメラモード中に画面を
タッチします。

画面右下に設定キー(16)が表
示されます。

50MA025

設定キー(16)をタッチします。

「明るさ」調整画面に切り替わり

ます。

項目送りキー(19)をタッチす
るたびに次のように切り替わり
ます。

50MA026

設 定 値 変 更 キ ー(ー)(1 7 )/
(+)(1 8 )を タ ッ チ し、「明 る
さ」や「コントラスト」を調整しま
す。

調整画面を終了するには
項目送りキー(19)を、調整画面が消
えるまでくり返しタッチします。

(16)設定キー

1

(16)

2

Ȉ஥ɞȨȉ

Ȉɽʽʒʳʃʒȉ

Ȉɶɮʓʳɮʽ᚜ᇉȉ

(17)設定値変更キー(ー)
(18)設定値変更キー(+)
(19)項目送りキー

調整画面の表示中、7 秒以上操作し
ないでいると、調整画面が終了しま
す。

バックアイカメラモード中に設定し
た明るさとコントラストは、他の
モードには反映されません。

(19)

(18)

(17)

3

000- 取扱説明書 .book  29 ページ  2013年12月6日 金曜日 午後3時42分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

装備の取扱い/オーディオ

5-30

5

■ バックアイカメラのガイドラ

イン表示/非表示を切り替え

バックアイカメラモードでのガイドライ
ン表示/非表示を切り替えることができ
ます。

バックアイカメラモード中に画面を
タッチします。

画面右下に設定キー(16)が表
示されます。

50MA027

設定キー(16)をタッチします。

項目送りキー(19)を2回タッチし
て、ガイドライン表示ON/OFF画面
を表示させます。

50MA028

ON キー(21)/ OFF キー(22)
をタッチします。

ON

:ガイドライン表示

OFF

:ガイドライン非表示

調整画面を終了するには
項目送りキー(19)をタッチします。

(16)設定キー
(20)ガイドライン

1

(16)

(20)

2

(19)項目送りキー
(21)ONキー
(22)OFFキー

調整画面の表示中、7 秒以上操作しな
いでいると、調整画面が終了します。

3

(19)

(21)

(22)

4

000- 取扱説明書 .book  30 ページ  2013年12月6日 金曜日 午後3時42分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

装備の取扱い/オーディオ

5-31

5

ラジオ放送を聴く

50MA029

50MA030

■ AM/FMを聴く

AM/FMキー(5)をタッチします。

50MA031

押すたびに、次のように切り替わりま
す。

(1) TRACK/TUNEダウンキー

(2) TRACK/TUNEアップキー

(3) TRACK/TUNEスライドエリア

(4) 交通情報キー

(5) AM/FMキー

(1)

(2)

(4)
(3)

(5)

(6) プリセット局受信中表示

(7) バンド表示

(8) ミュートインジケーター

(9) 日時表示

(10)プリセットキー

(11)ステレオインジケーター

(12)周波数表示

ディスプレイ

(10)

(6)

(9)

(7)

(8)

(12)

(11)

(5)

FM1    FM2    AM1    AM2

000- 取扱説明書 .book  31 ページ  2013年12月6日 金曜日 午後3時42分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

装備の取扱い/オーディオ

5-32

5

ステレオ放送の受信について
ステレオ放送を受信すると、ディスプレ
イのステレオインジケーターが点灯しま
す。

■ 交通情報を聴く

交通情報キー(4)をタッチします。

50MA032

交通情報放送局(AM1620kHz)を受
信します。

もとのモードにもどるには
もう一度、交通情報キー(4)をタッチ
します。

■ 自動選局する(シーク選局)

TRACK/TUNE アップキー(2)/ダウ
ンキー(1)をタッチし続けます。

50MA033

放送局のあるところで、自動的に選局
が止まります。

受信電波が弱いところでは、自動選局
ができないことがあります。

自 動 選 局 を 取 り 消 し た い と き は、
TRACK/TUNE アップキー(2)/ダ
ウンキー(1)をもう一度押してくだ
さい。

本機は AM ステレオ放送には対応して
いません。

(4) 交通情報キー

(4)

(1) TRACK/TUNEダウンキー
(2) TRACK/TUNEアップキー

(2)

(1)

000- 取扱説明書 .book  32 ページ  2013年12月6日 金曜日 午後3時42分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

装備の取扱い/オーディオ

5-33

5

■ 手動選局する(マニュアル選

局)

TRACK/TUNE アップキー(2)/ダウ
ンキー(1)をタッチします。

50MA033

受信している周波数が表示されます。

50MA034

■ 放送局をメモリーする(プリ

セットメモリー)

プリセットメモリーについて
プリセットメモリーできるのは、FM1、
FM2、AM1、AM2 各6 局、合計で24 局
です。

メモリーしたい放送局を選びます。

メモリーしたいプリセットキー(1
~ 6)をタッチし続けます。(約 2
秒間)

50MA035

周波数表示が点滅し、現在受信
中 の 周 波 数 が メ モ リ ー さ れ ま
す。

■ メモリーされている放送局を

聴く(プリセット選局)

プリセットキー(1 ~ 6)をタッチしま
す。

50MA035

あらかじめメモリーしてある放送局を
選局します。

TRACK/TUNE スライドエリア(3)
を上下方向にスライドしても手動選局
が可能です。

(3) TRACK/TUNEスライドエリア

(2)

(1)

(3)

1

2

000- 取扱説明書 .book  33 ページ  2013年12月6日 金曜日 午後3時42分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

装備の取扱い/オーディオ

5-34

5

CDを聴く

50MA037

50MA038

50MA039

(1) CDキー

(2) TRACK/TUNEダウンキー

(3) TRACK/TUNEアップキー

(4) TRACK/TUNEスライドエリア

(5) ディスク挿入口

(6) イジェクトキー/ディスクインジケーター

(2)

(1)

(3)

(4)

(5)

(6)

ディスプレイ(音楽CDのとき(CDDA))

04 08

0



45 

 

17

 

1

(12)
(11)

(10)

(8)

(9)

(7)

(13)

ディスプレイ(MP3/WMA/AACディスクのとき)

MP3

(17)

(12)
(11)

(10)

(15)

(16)

(8)

(9)

(19)
(14)
(18)

000- 取扱説明書 .book  34 ページ  2013年12月6日 金曜日 午後3時42分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

装備の取扱い/オーディオ

5-35

5

■ ディスクを入れる

ディスク・イン・プレイ機能とは

本機の電源が入っていない状態でも、エ
ンジンスイッチが 

 または 

 で

あれば、CD を入れると自動的に電源が
入って演奏が始まります。

ディスク挿入口(5)にCDを図のように
して入れます。

50MA040

CDを入れると、自動的に演奏が始まり、
ディスクインジケーター(イジェクト
キー)(6)が点灯します。

50MA080

(7) 現在TRACK No./総TRACK数
(8) モード表示
(9) ミュートインジケーター
(10)日時表示
(11)リピートインジケーター
(12)ランダムインジケーター
(13)再生時間/残り時間
(14)再生時間
(15)曲名
(16)アーティスト名
(17)アルバム名
(18)現在FILE No./フォルダー内総FILE数
(19)メニューキー

曲名、アーティスト名、アルバム名が
記録されていない場合は、表示されま
せん。

ディスク挿入口に手、指、異物を入れ
ないでください。けがをしたり、火災
や感電の原因となったりするおそれが
あります。

ACC

ON

CD-R、CD-RW、各種コピーコント
ロールCDは、再生できない場合があ
ります。

本機では CD-TEXT のタイトル情報は
表示されません。

次のマークがないCDやCD-ROMは、
使用できません。

(5)

印刷面を上に
して入れる

000- 取扱説明書 .book  35 ページ  2013年12月6日 金曜日 午後3時42分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

装備の取扱い/オーディオ

5-36

5

■ ディスクを取り出す

イジェクトキー(6)をタッチします。

50MA041

CD がイジェクトされ、ディスクイン
ジケーター(イジェクトキー)(6)
が消灯します。CD を取りだしてくだ
さい。

CD をイジェクトしたままにしておく
と、約 15 秒後に本機内に引きこまれ
ます。(オートリロード機能)

■ すでに入っているディスクを

聴く

エンジンスイッチが 

 または 

のときに、CD キー(1)をタッチしま
す。

50MA042

CD モードになると、自動的に演奏が
始まります。

■ 曲を選ぶ

TRACK/TUNE アップキー(3)/ダウ
ンキー(2)をタッチします。

次の曲を聴く場合
TRACK/TUNE アップキー(3)をタッ
チします。

前の曲を聴く場合
TRACK/TUNE ダウンキー(2)を 2 回
タッチします。

50MA043

50MA044

(6) イジェクトキー

オートリロード前に、無理に CD を押
し込まないでください。ディスク表面
に傷がつくおそれがあります。

(1) CDキー

(6)

ACC

ON

(1)

(2) TRACK/TUNEダウンキー
(3) TRACK/TUNEアップキー

TRACK/TUNE スライドエリア(4)
を上下方向にスライド操作しても選曲
操作が可能です。

(4) TRACK/TUNEスライドエリア

(3)

(2)

(4)

000- 取扱説明書 .book  36 ページ  2013年12月6日 金曜日 午後3時42分

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

 

Content      ..     10      11      12      13     ..